≪副都心線・有楽町線の各駅紹介≫

【東武東上線】【有楽町・副都心】次にくる住みたい人気駅!和光市の住みやすさについて!

和光市は住みやすい?治安は?

こんにちは。あさがお不動産の中島です。今回はベットタウンとして人気の街、和光市についてご紹介します。

当店は東武東上線を専門としていますが和光市はお客様にとても人気のエリアでお部屋を探されるお客様がとても多いの駅となっております。

 

和光市の良いところは?

東武東上線の人気駅ランキングに必ずといっていいほど顔を出す和光市駅ですが、不動産屋目線で見て和光市の良いところといえば、「家賃が安い」「池袋まで近い」「新しい物件が多い」といった点が挙げられます。

なんで家賃が安いのか

元々この辺りは、「新倉村(にいくらむら)」と呼ばれ、歴史は古いですが、通っている電車は東上線のみで、各駅停車しか止まらないような、そんな小さい規模の駅でした。

今よりも電車も買い物ができる場所も少なく、正直に言えば不便な場所でした。そんな街に転機が訪れたのは1985年の時で、この年に東京メトロ(当時は営団)の有楽町線が開通し、池袋方面だけでなく、乗り換えなしで市ヶ谷、有楽町などの都心方面にも行けるようになったのです。

同時に成増駅も新たに開通したので、そちらに人を取られて少々開発が遅れましたが、そのおかげで「地価が安いのに新しい町」という地位を確立しました。

【2020年には新しく駅ビルが建設予定となっています】

アクセス

2000年代には副都心線も相互運転が開始され、今では東急東横線に繋がるなど、今なお拡大し続けています。池袋行きの急行電車も停まるようになり、今では僅か12分ほどで池袋駅まで到着します。もし、東上線が事故等で止まっていたとしても、有楽町線で20分弱で池袋です。

このように、アクセスも非常に優秀です。それを裏付けるように乗降者数は年々増えていて、将来性が非常に高い駅です。池袋で乗り換えなくても、都心方面・副都心方面をカバーできるのは利便性が高いです。

住所は埼玉県ですが、東京都の駅から僅か一駅隣ということで、それほど離れていないと感じる方が多いです。

住み心地・治安

電車の拡大に伴い、駅前に巨大なイトーヨーカドーがオープンするなどの賑わいを見せ始め、今では駅前まで行けば何でも揃うようになりました。

比較的新しく開発された地域なので、ネットカフェやゲームセンターなど若者向けのお店が目立ちます。外食産業も盛んなので、ファミリーよりも一人暮らし・同棲などに向いているエリアといえます。

気になる治安ですが、少し若者向けのお店が目立つとはいえ、駅前に交番があり、パトカーも見回りをしっかりとしているので問題はありません。

ただし、駅から離れると人通りは少なくなるため、女性は駅から徒歩10分圏内に住むのが良さそうです。駅周辺は基本的に静かな住宅街なので、東上線の中でも治安は良い方です。

 

いかがでしょうか?新しい若者の街、和光市駅を少しでも知っていただけましたら幸いです。弊社のブログにはこの他にも東武東上線や有楽町線・副都心線・三田線の沿線の駅についてご紹介していますので、そちらも是非チェックをお願いいたします。

NEXT»【東武東上線】ときわ台駅の魅力

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

 

【有楽町線】【副都心線】千川駅の賃貸事情

千川駅の賃貸事情

今回は、有楽町線・副都心線が通っている、千川駅の治安や家賃の情報についてご紹介します。

この千川周辺に住むメリットはズバリ、「安くて近くて便利!」です。

 

 

地理

千川は駅でいうと池袋駅の二駅隣に位置します。電車の乗車時間でいうとたったの5分。あっという間ですね。

ちなみに、池袋駅から歩いても30分ほどで着くので、万が一終電を逃してしまっても、池袋まで帰ってくれば大丈夫です。豊島区の西側に位置し、練馬区寄りになります。

隣駅の小竹向原は練馬区で、副都心線の急行が停まります。(それなら小竹向原の方がいいじゃないか、と言われそうですが、小竹駅については来週ブログにあげますので、長所と短所を比較してみてください。)

さらに、和光市~池袋間までは有楽町線と副都心線の両方に乗れるのですが、千川もその区間に含まれていますので、東京などの都心方面に向かう方、新宿などの副都心方面に向かう方どちらにもお勧めできます。

家賃

家賃は池袋より平均で1万円~1万5千円ほどやすく、1人暮らしでしたら6万円代でもかなり良い物件に住めます。

豊島区は23区の中でも5本の指に入るくらい平均家賃が高いエリアですが、高いのは池袋・大塚・駒込・巣鴨などの山手線沿線が殆どで、

千川のような練馬寄りの豊島区や、板橋寄りの豊島区は安い傾向にあります。

まだご紹介するのは先になりそうですが、西武線沿線の椎名町や長崎なども家賃が安く、おすすめです。ただし、西武線は私鉄であることと、複数路線が使えるのも相まって、千川の方が通勤には便利です。

周辺環境

周辺環境はよく、スーパーやコンビニなどは駅前に一通り揃っています。

特に、駅前にあるスーパーの「ライフ」はかなり店舗が大きく、買い物が非常にしやすいです。線路を挟んでアコレもあり、どちらのの出口から出てもスーパーがあるという状態になっています。

千川の駅前は大きい道路が通っており、その近くは割と騒音がありますが、道路から3分も離れればかなり閑静な住宅街になります。騒音が気になる方は、千川駅から徒歩5分ほどの物件をお探しすることをおすすめします。

治安は良いですが、夜は歓楽街もなく、道路が静かになってしまうため、帰りが深夜になってしまう方だと少し怖いかもしれません。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?もしこのブログをお読みになり、千川に住みたい!千川の物件の家賃が知りたい!という方がいらっしゃいましたら是非あさがお不動産までお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

NEXT»副都心線沿線に住むメリット(賃貸・治安・環境)

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

 

副都心線沿線に住むメリット(賃貸・治安・環境)

副都心線は便利なのか?

今回は副都心線沿線の賃貸事情と沿線に住むメリットについてご紹介します。いつもお世話になっております。あさがお不動産の中島です。

副都心線概要

皆様は、副都心線という路線をご存知でしょうか?山手線の西側に住んでらっしゃる方には縁が深い路線ですが、東側に住んでいる方にはあまりピンとこないかもしれません。

しかし、あまり知られていないことですが、実は副都心線は、埼玉県の和光市駅から渋谷を繋ぐ、山手線西側の超重要路線です。

というのえも、副都心線は池袋駅、東新宿駅、渋谷駅といった西側の重要地点(副都心)を悉く通るからです。(副都心線の名前の由来でもあります。)また渋谷駅以南は東急東横線、和光市駅以西は東武東上線との相互直通運転をしているためとても便利になりました。

 

 

電車のカラーもこれらの都市のイメージカラーがそれぞれ用いられています。さらに、東武・西武・東急・横浜高速鉄道と相互直通運転運転が行われており、神奈川や埼玉の方にも非常に重宝されています。非常に広い範囲をカバーしている路線といっていいでしょう。

東京都では、板橋区・練馬区在住で渋谷にお勤めの方は、かなりの確率でこの路線を利用されていると思います。ちなみに、和光市駅から小竹向原駅間は有楽町線の線路を使うので、この駅間で物件検索をすると路線がダダ被りします。

アクセス

始発駅の和光市駅は、埼玉県と聞くと非常に遠く感じますが、渋谷へは直通なので面倒な乗り換えがありません。

さらに、渋谷まで普通電車で約40分急行ならば30分ほどでついてしまいますので、家賃は安く済ませたいけれど乗り換えが苦手・・という方は小竹向原駅~和光市駅周辺は非常におススメです。

後述しますが、家賃が安く、クオリティが高い物件が多いからです。渋谷までの所要時間もそうですが、何より乗り換えなしで主要な駅に行けるというのは大きな魅力です。

家賃帯

和光市~千川間は家賃が安く、学生の方や新社会人の方におすすめです。特に小竹向原は急行も止まり、渋谷まで20分のアクセスの良さが光ります。

ただし、駅前にスーパーが少なく、あまりファミリー向けではありません。とはいえ、現在駅周辺が開発工事中なので、3~4年後には非常に期待が高まるエリアです。便利になって家賃が上がる前に借りておくのも良いでしょう。目安はワンルーム5万円~6万円です。

千川、平和町周辺は住宅街のため、スーパーや飲食店が豊富です。急行は止まりませんが、池袋まで行けば乗り換えが可能です。家賃目安は小竹向原とほぼ同じです。とにかく家賃を抑えたい方は和光市駅がおすすめです。ワンルーム4万円台からいい物件が探せます。低い家賃帯でも、物件の選択肢が多いので、学生の方に人気のエリアです。

池袋を越え、山手線の内側に入ってくると、約5000円~10000円家賃が上がってきます。家賃6万円代でマンションを探すのであれば、このあたりよりも先ほど述べた和光市~小竹向原駅の方が良いでしょう。もちろん、通勤時間はグッと短くなりますので、通勤時間を重視される方にはこちらのエリアをお勧めします。家賃目安は、ワンルーム6万円~7万円です。

おわりに

いかがでしょうか?副都心線沿線に住むメリットとしては、家賃が比較的安く済む・遠方、近場問わず通勤が楽という2点でしょうか。渋谷・新宿・池袋勤務になりそうな新社会人の皆さんは副都心線沿線の物件を当ってみるのもいいかもしれませんね。

このブログを読んで副都心線が気になった方は、是非あさがお不動産にご連絡ください。すぐに物件をお探しいたします。

皆様のご連絡を心よりお待ちしております。

 

NEXT»有楽町線沿線に住むメリットについて

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

有楽町線沿線に住むメリットについて!

有楽町線の住みやすさ

皆様こんにちは。あさがお不動産の中島です。

今回は、5分で有楽町線のことがマルっとわかるブログになっています。写真も沢山ありますので、有楽町線はどういう路線なのか、どんな雰囲気なのかを是非感じ取っていただければと思います。

有楽町線の沿線に住むメリット、それはズバリ、「アクセスの良さ」「家賃の安さ」です!簡単に言ってしましましたが、実際にどういう路線なのかを説明していきます。

 

有楽町線とは?

有楽町線は、埼玉県【和光市駅】から江東区【新木場駅】までの間を繋ぐ長距離路線です。東京を南北に縦断し、全長はなんと28.3キロメートルにもなります。

【有楽町線の駅は全部で24駅。乗り換え先も豊富です】

 

 

【新木場駅はりんかい線、京葉線へ乗り換えができる】

ただ長いだけではありません。防衛省のある【市ヶ谷駅】や国会議事堂のある【永田町駅】皇居に近い【桜田門駅】など、非常に重要な拠点が沿線にあり、「有楽町線は、国の重要人物が有事の際に避難できるように作った」などという都市伝説があるくらいです。あくまで噂なので真偽の程は分かりませんが、確かに重要拠点が近い駅は多いですね。

 

【防衛省のある市ヶ谷駅】

【永田町駅周辺。国会図書館も近い】

【桜田門駅。周辺は趣のある建物が多く、撮影スポットになっている】

 

つまり、都心方面へのアクセスが非常に充実している路線と言えます。

雰囲気

池袋より北側、【要町駅~和光市駅】間は穏やかな住宅街が多くなっています。中でも≪千川駅≫≪成増駅≫≪小竹向原≫は人気が高いエリアです。

一番人気の【成増駅】は板橋区と埼玉県の県境にある、最近注目されている駅です。昔ながらの商店街と新しくできたビルとが調和し、好きな人にはたまらない駅です。池袋まで急行で10分で着く交通アクセスの優秀さに加え、学生や新社会人でも住みやすい家賃帯なので、若い層を中心に支持されています。

池袋より南は地価が非常に高いエリアを通っているため、学生の方や新社会人の方はなかなか手が届きにくいです。市ヶ谷などの東京の主要なオフィス街を通り、新木場でりんかい線と接続します。こちらにオフィスがある方は直通で通勤ができ、便利です。

 

【千川駅周辺。大きなスーパーがあり、治安も良い】

【成増駅周辺。バス網も豊富で、賑やかな駅前】

【小竹向原駅周辺。買い物は不便なのが玉に瑕だが、副都心線の急行が止まり、家賃も安い】

アクセス

有楽町線は、「池袋」「飯田橋」「市ヶ谷」「有楽町」「新木場」など、三路線以上乗り換えできるターミナル駅と複数接続しており、非常にアクセスが良い路線です。

また、和光市、地下鉄成増から池袋までは副都心線が相互乗り入れしており、副都心線に乗り換えることで渋谷まで20分ほど(急行であれば)で行くことができ、どこへ行くにも非常に便利です。

 

【副都心線は急行があり、新宿へのアクセスが非常に便利】

地価

さすがに池袋より南の都心の方の地価は非常に高く、住むのには高い賃料がかかりますが、池袋の北側は家賃が非常に安くなってきます。

特に、千川、小竹向原、氷川台、平和台などは再開発等によって駅前にスーパーやコンビニ、飲食店などが住みや作られており、買い物が便利で住みやすいおススメのエリアです。

ただし、小竹向原は音大が近くにあるため楽器の練習をしている物件が多く、そういった音が気になる方はあまりおススメできません。

さらに家賃を抑えたい方は思い切って成増、和光市までいくと家賃がぐっと抑えられるようになるので、一度調べてみてはいかがでしょうか。

 

他の路線について知りたい方!
下記をクリック!!

 

≪東武東上線沿線の住みやすさ≫こちらをクリック

≪混雑する路線はどこ?≫こちらをクリック

≪山手線のおすすめ駅を紹介≫こちらをクリック

≪副都心線沿線の住みやすさ≫こちらをクリック

≪都営三田線沿線の住みやすさ≫こちらをクリック

 

おわりに

いかがでしたか?

南は都心部のオフィス街、北は静かな住宅街と二つの顔を持ち合わせているのが有楽町線です。このブログを読んで有楽町線沿線に興味をお持ちの方は是非あさがお不動産までお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!