【物件管理】【オーナー様】管理物件の草刈りに行ってきました!

今回は、オーナー様に依頼されて、物件の管理の一環として草刈りをしましたので、その様子を挙げていきます。

こんにちは。あさがお不動産の中島です。弊社は物件の仲介のみならず、今回のようにオーナー様から依頼されて雑草の撤去やゴミ拾いなども行っております。

オーナー様

このブログをご覧になっているオーナー様の中で、「所有物件が草まみれでひどい」「管理会社が仕事をしてくれない」といった経験があるオーナー様がいらっしゃいましたら、是非ご相談ください!

もちろん、管理会社の変更のご相談も承っておりますので、是非お電話ください。お待ちしております。

それでは、今回はどのような施工をしたのか、ご紹介していきたいと思います。

施工①【掃除】

まずは荒れているお庭を綺麗にします。広いお庭と、狭いお庭の二か所を施工しました。

【広いお庭は奥行きが50メートル以上ありました】

このように、落ち葉などが積み重なり、ゴミもかなり捨てられていたので、これらを取り除きます。

越境している枝があったら、電動草刈り機でこれも切り落とします。その他にも地面からかなりの量の植物が生えていたので、全てカッティングしました。

【取り残しがないよう、すべて手作業で行います。壁際の土が盛っていたので、これも平らにしました】

 

こうして、すべての邪魔なものを取り除いたら、次は防草シートを張っていきます。

施工②【防草シート】

ゴミなどがない、真っ平な状態になったらまずは除草剤を撒き、雑草を根元から根絶します。

次に、真っ黒な防草シートを張っていきます。この黒いシートが雑草の光合成を防ぎ、枯らす役目を果たします。

今回は、2メートル幅のものを使用しました。

このように、黒いシートを満遍なく張り、春夏に草が生い茂らないように予防します。少しでも隙間があるとその隙間から生えてきてしまうため、何重にも張らなくてはいけません。

風などで飛ばされないように、こうして杭で固定します。今回の施工では、300本近い杭を一つ一つ打ち込みました。

【広いお庭も、この通りです。これで夏場の鬱陶しい草と虫とはサヨナラです】

【隙間にもしっかりと除草剤を。最後まで手は抜きません】

 

施工③【ゴミ拾い】

最後に、お庭以外にもゴミがないか物件の周りを見回り、掃除をして完了です。ゴミ袋2袋分のゴミを回収しました。

また、今回は駐車場の草も伸びていたため、草刈り機ですべてカットしました。

草刈りの他にも物件の外見を整える、大事な作業です。

ここまでの工程を、朝8時から昼の14時にかけて行い、無事に完了しました。

おわりに

いかがでしょうか?実はこれ以前にも茨城の物件で同じように草刈りをし、根絶に成功していたので、今回ご依頼をいただいていました。

今回もオーナー様に満足していただけたので、再度ご依頼があればまた違う物件で施工を行う予定です。

買ってみたはいいものの、手つかずになっている物件をお持ちのオーナー様がいらっしゃいましたら、是非ご相談ください!

外見を綺麗にするだけでも入居率は断然違います。お部屋が1-2年空いてしまっているオーナー様はまずはご連絡ください。

ご相談させていただきます。

会社概要

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください