【スタッフブログ】

【すぐわかる】K,DK,LDK,SDKの間取りの違いは?

物件の間取りって何?

今回は物件の「間取り」についてご紹介します。間取りとは、物件の表記によく出てくる「K」や、「R」などの表記のことです。

よく耳にするRとかKとかDKってなんだ?という方のためにそれぞれを解説したいと思います。

 

Rとは?

いわゆる「ワンルーム」のことを指します。主に一人暮らし向けになっており、その名の通り部屋が一つしかありません。台所も、風呂もトイレも玄関も一つの空間に収まっています。中には非常に広いワンルームもあり、家具の配置をかなり自由に決められることから、インテリアにこだわりがある方は敢えてこちらを指定することもあります。

欠点としては、玄関から直接お部屋の中が見えてしまうことが多く、宅配便やセールスの人にも居室の中が見られてしまうリスクがあります。また、キッチンが居室と一緒なので、カレーなど匂いの出る物料理をよく作っていると各家電に匂いが移りやすいというデメリットもあります。上記の理由から、あまり女性の方にはウケない間取りですね。

しかしながらメリットも大きく、家賃が1Kなどと比べて安いという側面もあります。物件のクオリティをそこまで気にしない方にはおすすめです。中には5~6万円台で山手線沿線に住める物件もあります。(ただし狭いことが多いです。)

【基本的に扉は玄関・風呂場しかない。賃料はかなり安い

 

Kとは?

不動産業界において、図面の中のKは、「独立したキッチンスペース」を指します。具体的に言うと、ワンルームの部屋は居室とキッチンの明確な区切りがありませんが、Kと表記されたものは、キッチン専用のスペースがあり、何かしらの区切り(段差や壁など)によって居室とキッチンが区別されているものを指します。

一般的にはこのキッチン専用スペースが4.5畳未満であることが多いです。ワンルームと違い、居室と台所が扉で隔てられているので料理の匂い移りをさほど気にする必要がなく、居室を訪問者に見られることもないため、女性にとっては心強いですね。

【使えるスペースが狭く、机などを置くのは厳しい。コンロも精々2口。】

 

DKとは?

DKとは、「ダイニングキッチン」を指します。居室と別れた専門スペースがあるという点ではKと変わりませんが、DKになると今度は「ダイニング」が増えます。ダイニングとは、キッチンとは別の、「ご飯を食べるスペース」のことです。つまり食堂です。ですので、面積は必然的にKよりも広くなります。

一般的には4.5畳以上8畳未満のものをDKと定義しています。一人暮らし又は二人暮らしを想定していることが多く、家族用のソファーや大きい机などが置けないことが多いので注意です。

もし、食事場でくつろぐことを想定されているのであれば、それはリビング、すなわち「LDK」または「LK」の間取りの物件を探しましょう。DKはあくまで【食堂とキッチン】なので、くつろぐためのスペースはあまりありません。

【机とテレビはおけるが、ソファーは厳しいかも?】

 

LDKとは?

LDKとは、「リビングダイニングキッチン」を指します。リビングとは、ご飯を食べるのに十分なスペースがあり、なおかつ居室のように使えるスペースを指します。

リビングダイニングキッチンですと広さは10畳を超えてきますので、もはや居室が2部屋あるといっても過言ではありません。リビングにテレビ、ソファー等を設置し、家族との団らんの場として使っている方が多いです。

ただし複数人の居住を想定しているため、自動的に家賃が高くなり、物件の数もDKと比べるとかなり少ないです。そのためエリアが限定されていたり、家賃等の予算が厳しい場合は2DKなどの物件を探すのも手です。(片方の部屋をリビング扱いにすれば同じように使えるため)

【スペースに余裕があり、家具の配置の自由度も高い。その分賃料は高め。

 

Sとは?

最後にSですが、これは「サービスルーム」を指します。サービスルームは日本語に訳すと「納戸」ということになります。大きさは1帖の小さいものから居室と変わらないものまでピンキリですが、あくまで押し入れ等と同じ収納スペース扱いです。居室としてカウントされません。

というのも、サービスルームは窓がなかったり、通気口がなかったりと居室と呼べるための必要な条件を満たしていないため、実質的には居室として使えるにも関わらず、建築基準法上では収納扱いになっているのです。

ロフトと同じです。ただし、所詮は収納なので、コンセントが少ないなど、普通の居室と比べて設備が劣っている場合があります。内見の際には十分注意してチェックしてください。(特に、エアコンが付けられるかどうかは非常に重要です。)

【窓が小さい。基本的には荷物部屋になる。】

 

おわりに

いかがでしたか?リビングは知っていても、サービスルームに関しては知らない方も多かったのではないでしょうか。このブログが参考になりましたら幸いです。他にも不動産の豆知識ブログがありますので、是非そちらもご覧になり、お部屋探しに備えてください。

NEXT»【知ると得する】【物件の設備】バランス釜とは?

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【知ると得する】【物件の設備】バランス釜とは?

内見前に知らないと損するバランス釜

今回は物件の設備の中でも知らない方が多い「バランス釜」についてご紹介します。

こんにちは。あさがお不動産の中島です。

最近は各路線の大雑把な特徴をご紹介してきましたが、路線紹介の他にも「物件の設備」についての解説・紹介もシリーズ化する予定ですので、是非ご覧ください。

バランス釜とは?

バランス釜、略して「バラ釜」と呼ばれるこの釜は、1960年ごろに誕生しました。

この風呂釜の最大の特徴は、浴槽の隣にある巨大な機械です。

現在の浴槽は部屋の外部に給湯器があり、そこで沸かしたお湯がパイプを通してシャワーから出てくるのが主流で、「給湯器の電源を入れ、捻ればお湯が出てくる」のが当たり前になっていますが、バランス釜は基本的に「湯沸かし器」ですので多くの点で異なります。

バランス釜の特徴

具体的には、

風呂の真横にお湯を沸かすための「釜」が設置されている

「釜」はあくまで「釜」なので、お湯を沸かすために自分でコンロ等と同じようにスイッチを捻ってガスを点火させる必要がある

電気は一切使わず、乾電池を使用する

物件図面で風呂場を見た際、風呂桶の横に四角いものが付いている

古い物件や、集合住宅に多い

バランス釜の物件は、家賃が安いことが多い

などなどです。やはり浴槽の隣の巨大な機械は目を引きます。使い方も分からない方が多いので敬遠されることが多く、そのためか家賃が他の物件よりも安くなっている物件が多数あります。かといってデメリットばかりではなく、いい点もちゃんとあります。

バラ釜のメリット

家賃が安くなる

風呂の真横でお湯を沸かしているため、パイプを通す際の温度低下が少なく、経済的にお湯を使える

電気を使わないため、停電の際や、そもそも電気が通ってなくても使える

 

全体的にお金が節約しやすいということですね。では、次はデメリットを見てみましょう。

バラ釜のデメリット

給湯器よりも手間がかかる

お湯が出るまでに若干時間がかかることがある

微妙な温度調整が難しい

シャワーの水圧が弱め

風呂の掃除が面倒

「手間がかかる」この一言に尽きます。「マメな性格だから気にならない」「物件のクオリティはいいから、とにかく駅に近いところがいい」「お金を貯めたい」という方でしたらお勧めできますが、掃除が苦手な方や、手軽さを重視する方にはあまりお勧めできません。

登場した当時はまだ自宅にガス給湯の風呂がある家が非常に少なく、大変に重宝されましたが、現在の電気で制御するタイプの商品が出てからは人気は落ち、現在は新築の物件ではほぼ付けられなくなっていますので、見る機会は少なくなっています。

おわりに

いかがでしたか?物件の設備のことを知っておけば、より自分に合った物件を探すことができます。

このブログをご覧になって、もしお部屋探しに興味をお持ちになりましたら、是非あさがお不動産までお問い合わせください。メールやツイッター、ホームページからも承っております。

NEXT»東京の賃貸マンションは高い?

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

有楽町線沿線に住むメリットについて!

有楽町線の住みやすさ

皆様こんにちは。あさがお不動産の中島です。

今回は、5分で有楽町線のことがマルっとわかるブログになっています。写真も沢山ありますので、有楽町線はどういう路線なのか、どんな雰囲気なのかを是非感じ取っていただければと思います。

有楽町線の沿線に住むメリット、それはズバリ、「アクセスの良さ」「家賃の安さ」です!簡単に言ってしましましたが、実際にどういう路線なのかを説明していきます。

 

有楽町線とは?

有楽町線は、埼玉県【和光市駅】から江東区【新木場駅】までの間を繋ぐ長距離路線です。東京を南北に縦断し、全長はなんと28.3キロメートルにもなります。

【有楽町線の駅は全部で24駅。乗り換え先も豊富です】

 

 

【新木場駅はりんかい線、京葉線へ乗り換えができる】

ただ長いだけではありません。防衛省のある【市ヶ谷駅】や国会議事堂のある【永田町駅】皇居に近い【桜田門駅】など、非常に重要な拠点が沿線にあり、「有楽町線は、国の重要人物が有事の際に避難できるように作った」などという都市伝説があるくらいです。あくまで噂なので真偽の程は分かりませんが、確かに重要拠点が近い駅は多いですね。

 

【防衛省のある市ヶ谷駅】

【永田町駅周辺。国会図書館も近い】

【桜田門駅。周辺は趣のある建物が多く、撮影スポットになっている】

 

つまり、都心方面へのアクセスが非常に充実している路線と言えます。

雰囲気

池袋より北側、【要町駅~和光市駅】間は穏やかな住宅街が多くなっています。中でも≪千川駅≫≪成増駅≫≪小竹向原≫は人気が高いエリアです。

一番人気の【成増駅】は板橋区と埼玉県の県境にある、最近注目されている駅です。昔ながらの商店街と新しくできたビルとが調和し、好きな人にはたまらない駅です。池袋まで急行で10分で着く交通アクセスの優秀さに加え、学生や新社会人でも住みやすい家賃帯なので、若い層を中心に支持されています。

池袋より南は地価が非常に高いエリアを通っているため、学生の方や新社会人の方はなかなか手が届きにくいです。市ヶ谷などの東京の主要なオフィス街を通り、新木場でりんかい線と接続します。こちらにオフィスがある方は直通で通勤ができ、便利です。

 

【千川駅周辺。大きなスーパーがあり、治安も良い】

【成増駅周辺。バス網も豊富で、賑やかな駅前】

【小竹向原駅周辺。買い物は不便なのが玉に瑕だが、副都心線の急行が止まり、家賃も安い】

アクセス

有楽町線は、「池袋」「飯田橋」「市ヶ谷」「有楽町」「新木場」など、三路線以上乗り換えできるターミナル駅と複数接続しており、非常にアクセスが良い路線です。

また、和光市、地下鉄成増から池袋までは副都心線が相互乗り入れしており、副都心線に乗り換えることで渋谷まで20分ほど(急行であれば)で行くことができ、どこへ行くにも非常に便利です。

 

【副都心線は急行があり、新宿へのアクセスが非常に便利】

地価

さすがに池袋より南の都心の方の地価は非常に高く、住むのには高い賃料がかかりますが、池袋の北側は家賃が非常に安くなってきます。

特に、千川、小竹向原、氷川台、平和台などは再開発等によって駅前にスーパーやコンビニ、飲食店などが住みや作られており、買い物が便利で住みやすいおススメのエリアです。

ただし、小竹向原は音大が近くにあるため楽器の練習をしている物件が多く、そういった音が気になる方はあまりおススメできません。

さらに家賃を抑えたい方は思い切って成増、和光市までいくと家賃がぐっと抑えられるようになるので、一度調べてみてはいかがでしょうか。

 

他の路線について知りたい方!
下記をクリック!!

 

≪東武東上線沿線の住みやすさ≫こちらをクリック

≪混雑する路線はどこ?≫こちらをクリック

≪山手線のおすすめ駅を紹介≫こちらをクリック

≪副都心線沿線の住みやすさ≫こちらをクリック

≪都営三田線沿線の住みやすさ≫こちらをクリック

 

おわりに

いかがでしたか?

南は都心部のオフィス街、北は静かな住宅街と二つの顔を持ち合わせているのが有楽町線です。このブログを読んで有楽町線沿線に興味をお持ちの方は是非あさがお不動産までお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【住みやすさ】都営三田線沿いに住むメリットとは?

都営三田線沿線に住むメリットは?通勤・通学は?

三田線の住みやすさを紹介!

今回は、三田線の沿線に住むと得られる「3つのメリット」についてご紹介します!

写真も沢山ありますので、気になっている方は是非チェックをお願いします!

都営三田線って?

さて、今回は三田線沿いに住むメリットをご紹介しますが、皆様のイメージはどのようなものでしょうか?

おそらく、東京にお住いの方でも城北エリア(北区、板橋区、豊島区など)にお住まいでない方はあまり縁がなく、ご存知ではない方が多いと思います。(一応有名な目黒が終点なのですが)

板橋から目黒まで足を延ばしているのですが、都心の方は沢山路線があるので認知されず、板橋方面に向かう人もそこまで多くはないために認知されず・・・

そんなイマイチ認知度が高くない三田線ですが、実は知られてないだけでいいところが沢山あります!

三田線の長所は3つ!

①巣鴨以北の沿線は地価が安い

やはり一番のおススメ理由はこれですね。とても住みやすいんです。

三田線は板橋区を通っていますが、実はこの板橋区は23区の中でも地価が安く、それゆえに三田線沿線の物件は、家賃が安い家でもスペックが高かったりするのです!

新築の物件や、築浅のみで探している方は、志村3丁目や、蓮根で探してみるとかなり新しい物件が出てきますよ。

個人的には、高島平は駅周辺も栄えていて、なおかつ平均家賃も安いのでおススメです。

高島平は「教育の街」として知られていて、図書館や公園、スポーツ施設が揃っているのでファミリー層には非常におすすめです。駅前に商店街・スーパーもあるので、買い物もしやすく、女性の方にも支持を得ている町です。

池袋や巣鴨の駅前と比べると、平均家賃が1万円以上違いますから、どれだけ安いかお判りでしょうか。

②実はアクセスが良い!!

三田線は高島平から巣鴨までは他の路線とは交わってはいませんが、(一応新板橋からJR板橋駅へは徒歩五分ですが、駅自体が繋がっている訳ではないので)

巣鴨駅から先は都心へ繋がる沢山の(山手線、大江戸線、南北線、大江戸線、総武線など)路線に乗り換えることができます!

それでいて、高島平から巣鴨までは20分もかからないなど、アクセスは非常に恵まれています。

③電車が運航停止になり辛い

三田線は地下鉄であり、あまり天候の影響を受けません。

また、各駅にホームドアが設置されているため、線路立ち入りなどで止まったりすることがほとんどなく、会社勤めの方にとっては非常に頼りになる味方です。運転間隔も5分ほどと、スムーズな通勤を実現させてくれます。電車が来る間隔も非常に短く、いつもの電車に1本乗り遅れたとしても、殆ど影響はありません。

また、近年注目を浴びているのが、「混雑率の低さ」なのですが、主要路線としてはかなり低い「156%」という数字を出しています。混雑度1位~3位の路線が195%を超えていることを考えると、およそ40%も低いことになります。席に確実に座れるかは分かりませんが、女性にとっては通勤時のストレスがかなり減るハズです。

 

 

他の路線について知りたい方!

≪東武東上線沿線の住みやすさ≫
こちらをクリック

≪混雑する路線はどこ?≫
こちらをクリック

≪山手線のおすすめ駅を紹介≫
こちらをクリック

≪副都心線沿線の住みやすさ≫
こちらをクリック

≪有楽町線沿線に住むメリットについて≫
こちらをクリック

 

おわりに

いかがでしたか?以上の三点が三田線沿線に住むメリットですね。特に①は、他のエリアと比べた時に特に顕著に差が出るポイントです。これが決め手になり、物件を決めた方が大勢いらっしゃいます。

皆様も是非三田線沿線をご検討ください!都営三田線の沿線に興味をお持ちの方は是非あさがお不動産まで!エキテンもやっておりますので、そちらも検索ください!

NEXT»板橋本町駅の賃貸事情事

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【東武東上線】北池袋の商人祭りに潜入!!#東池袋52

今回は、東武東上線北池袋周辺で開催された「商人祭り」に潜入してまいりましたので、

その内容をご紹介したいと思います!!

商人祭り

池袋本町で毎年開催されている大規模なお祭りです。

10/8~10/9の二日間にわたって開催され、コスプレをした方や法被を着た方で大変にぎわっています。

屋台が数多く出るほか、メインステージでは、この日のために練習を重ねた子供たちや

アイドルグループなどが招かれ、集まった会場の皆様を楽しませていました。

その中でも、今年の目玉はなんといっても「東池袋52」の存在ではないでしょうか。

東池袋52

東池袋52とは、池袋はサンシャイン60にある「株式会社クレディセゾン」の社員さんで構成されたグループです。

なんと、普通のOLさんがやってらっしゃるアイドルグループなんですね!!

ちなみに秋元康氏プロデュースで、デビュー曲は、あの有名な「二人セゾン」のアンサーソングであり、

そのタイトルは、、、、「私セゾン」。

その他にも「夏セゾン」や「秋セゾン」などの新曲も続々とリリースし、今後の活動が楽しみな地元密着型のアイドルです。

 

あとがき

いかがでしたか?

池本商人祭りはこのあたりでもかなりの規模のお祭りで、外国人観光客も多く訪れます。

皆様も池袋本町の住民になり、来年からはこのお祭りを一緒に盛り上げましょう!!

北池袋、池袋本町に興味をお持ちの方は、是非あさがお不動産までお電話ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

NEXT»【東武東上線】北池袋のお店紹介①

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

会社概要

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【東武東上線】北池袋のお店紹介①

今回は東武東上線沿線である北池袋の新しいお店をご紹介します。

こんにちは。あさがお不動産の中島です。最近北池袋には新規開店した店舗がいくつかありますが、その中でも特におすすめの店舗をご紹介します。

ポートフォリオ

 

【外観。夜はライトが点灯し、ここ一帯で一番明るくなる。】

8月に新規開店したカフェですが、その特徴は何といっても「ギャラリーカフェ」であることでしょう。

ギャラリーカフェとは?

ギャラリーカフェというのは、ギャラリーも兼ねたカフェということです。

具体的に言いますと、店内に絵や写真などを飾るスペースがあり、お茶をしながら気軽に芸術に触れられるということです。静かで落ち着いた雰囲気なのでここで仕事をされる方も多いとか。

【二階の様子。落ち着いたBGMが流れ、仕事をするには最適の環境だ。】

現在は美大生の方の絵が飾られているようですが、随時個展を開催し、絵を入れ替えていくようです。新進気鋭の作家たちの絵に触れたい方はぜひ。

【美大生の黒板アート。間近で見るとド迫力。】

古典が開かれている期間以外はギャラリーの貸し出しもしていて、現時点でも問い合わせがいくつかあるそうです。池袋から徒歩圏内にも関わらずリーズナブルなお値段で借りられるとのことが人気の秘訣なのでしょうか。

また、このカフェは水曜日が定休日なのですが、二階で絵画教室をやっており、国立の美大を卒業した美大生の方から指導を受けられるので、新しく趣味を始めたい方はおすすめです。厳しい指導ではなく、優しく教われるのでお子さんやお年寄りの方に非常に人気なようです。

【まずは基礎から。生徒のレベルに合わせて授業をやってくれる。】

カフェメニューは化学調味料などが不使用のオーガニックパンを中心に、パンメニューが豊富です。ここのパンは水が綺麗な埼玉県飯能市の名栗で、ドイツで修業をした職人が一つ一つ手作りしている大変おいしいパンですので、皆さまも一度ご賞味ください。

加水率が高く、モチモチとした触感と、自然な味が楽しめます。

ポートフォリオ

〒170-0011

東京都豊島区池袋本町4-3-18

営業時間11:00~25:00

TEL03-6907-1433

 

終わりに

いかがでしたか?城北エリアでの店舗開店のご相談や、北池袋に興味をお持ちの方は、あさがお不動産までお気軽にお電話ください!スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

NEXT»東上線沿いに住むメリットとは?

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

会社概要

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【都営三田線】板橋本町駅の住みやすさと賃貸事情について

板橋本町駅周辺の賃貸事情

今回は都営三田線の板橋本町駅についてご紹介します。こんにちは。あさがお不動産の中島です。最近は何かと健康問題に、ついて取り沙汰されていますよね。

万が一を考えて、近くに病院があればいざという時も安心というものです。というわけで、今回は「板橋本町駅」についてご紹介いたします。

板橋本町の特徴

板橋本町はこの付近のエリアで最も病院が集中している土地ではないでしょうか。かの有名な帝京大学グループの学校が複数あり、付属の巨大病院も併設されています。

他にもいくつかの病院があり、一大医療地域となっています。ドラッグストアや薬局も多数あり、待ち時間も少なく薬を受け取ることができます。

 

買い物のしやすさ

大きなスーパーや施設はありませんが、ドラッグストアやコンビニなどが豊富にありますので、一人暮らしの方にとっては生活をするにおいて特に困ることはないかと思います。

最寄りのスーパーは駅から徒歩一分の場所にある「まいばすけっと」です。さらに、駅前には飲食店が多く、外食を好む方でも安心です。

交通アクセス

交通アクセスはバス路線が特に豊富にあります。王子駅行きや赤羽駅行き、池袋駅行き、高島平駅行き、日大病院行きがあります。

さらに三田線で巣鴨まで10分弱なのでかなりあちこち動き回ることができます。お車での移動も環七と中山道が交差しているのでどこにでも行きやすいです。

 

地価は?治安は?

地価はワンルームの平均賃料が六万円代前半と安く、治安も良いです。大通りや商店街が近く、人目に付きやすい道路が多いからでしょうか。

駅の近くはやや飲み屋が多く、夜になると賑やかになります。少し離れた場所の方が広い物件が見つかりやすいので、距離を歩ける方にオススメです。

終わりに

いかがでしたか?

もしこのブログをお読みになって板橋本町エリアに興味をお持ちになられましたら、お気軽にあさがお不動産までお電話ください。

当店は東上線沿い、三田線沿いのエリアのご紹介に自信がございます。

NEXT»【都営三田線】志村三丁目駅の賃貸事情

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【学生・一人暮らしの人気エリア】東武東上線沿いの住みやすさ

なぜ、東武東上線が選ばれるのか?

こんにちは、あさがお不動産の中島です。今回は東武東上線の住みやすさについて解説します。なぜ東武東上線は学生に人気なのか?

東上線の住みやすさ・家賃情報・治安・おすすめエリアなど、「地域密着不動産」ならではの情報をお伝えします!

東京なのに家賃が安い!

まずはこれ、何といっても家賃の安さです。学生さん・新社会人さんの中には、初めて上京される方もいらっしゃいます。そんな方は、東京の家賃の高さにびっくりされたのではないでしょうか。これならいっそ埼玉や千葉の郊外から通った方が・・・と考える方も少なからずいるはず。しかし、東上線の沿線であれば、都内でもあなたにピッタリの物件が見つかるかもしれません!

なぜなら、東上線は「板橋区」と「練馬区」というとても家賃が安いエリアを通るからです!そのとてつもない安さは、東上線と他の路線の平均家賃を比べると、一目瞭然です。

人気路線の平均賃料のデータを集めてみました。これはマンションの平均賃料なので、アパートですとこれよりも5000円ほど安くなります。いかがでしょうか?各路線が7万円以上の数字をたたき出している中、貫禄の平均6万円。駅によっては5万円台もあるなど、驚異の安さが光ります。

近隣には「西武池袋線」「都営三田線」「埼京線」など、家賃が比較的安い沿線が揃っておりますが、その中でも家賃平均が一番安いです。

ちなみに、23区内で安いエリアは足立区や葛飾区など、他にもありますが、その中で東武東上線沿線が多くの人に選ばれているのには理由があります。その理由は、下記をご覧ください。

買い物しやすい!

これから、さあ、一人暮らし!となった場合、自炊の問題は付きまといます。家賃で5万円は飛んでしまう中、食費は絶対に抑えたいポイントの1つです。スーパーが近くにあるかどうかは死活問題といえます。ですが、東武東上線沿線であれば大丈夫です!

古くから板橋区・練馬区は物価安の土地として知られ、今でも学生などが多く住んでいます。そのため、23区で最も若者が多いエリアになっており、非常に活気があります。若者が多いということは、生活費が安く済む何よりの証拠。中でも「上板橋」や「東武練馬」はスーパー・商店が多く、東上線の駅の中でも人気がある駅です。

23区の中で最も商店街が多く、大山の「ハッピーロード」や中板橋の「中板橋商店街」は巨大な商店街として有名です。この2つの駅に限らず、東上線沿線のどの駅前にも大体スーパーか商店街があり、買い物が便利になっています。東武グループのスーパー「東武ストア」も各所にあり、遅い時間帯まで営業していて便利です。

 

»【東武練馬駅】ブログはこちら

»【上板橋駅ブログはこちら

»【中板橋駅】ブログはこちら

»【大山駅】ブログはこちら

豊富な交通網 

東武東上線で東京都の駅は池袋~成増間ですが、最も遠い成増駅からでも

急行であれば10分弱、普通(各駅停車)でも20分かかりません。家賃が安くて、しかも通勤時間が短くて済むのは非常にありがたいですよね。

ちなみに、成増~新宿、成増~渋谷、成増~東京の通勤時間も調べてみました!時間帯は朝のラッシュ時に設定してあります。

さらに、夜遅くまで仕事をしている方にも朗報です!池袋駅からは深夜バスの「ミッドナイトアロー号」が出ており、電車が終わった後でも家に帰れるので、ご安心ください。

 

治安が良い

上に挙げた通り、東京にはいくつかの家賃平均が安いエリアがあります。しかし、実際に選ばれているので練馬区・板橋区です。東京23区の中で、若い方が一番多く住んでいるのは、実は板橋・練馬区なのです。言い換えれば、若者に最も選ばれているエリアなわけです。それにはいくつか理由があります。

もちろん、上記の買い物のしやすさやアクセスも非常に重要な要素ですが、お客様から一番よく言われるのが、治安の問題です。特に、女性のお客様からすると、重視するポイントですよね。

実は、東武東上線の沿線は、平均家賃が安いエリアの中で、最も治安が良いといわれているエリアなんです。ほかの路線と比べても人口が多く、昔からの住宅街であることが理由のようです。

もちろん、中には治安が悪いエリアもあるにはありますが、そのあたりはあさがお不動産の方でしっかりとアドバイスとサポートをさせていただきます。

以上が大まかな東上線のおすすめポイントです。こちらのブログを通して、東上線沿線のエリアの漠然とした特徴を掴んでいただけたらと思います。

それぞれの駅の細かい特徴・長所は当ブログから見ていただければすぐにわかります。各ブログはおおよそ1000文字でまとまっていますので、2-3分で読めます!是非サクッとお読みください。

関連記事はこちら»【住みやすさ】都営三田線沿いに住むメリットとは?

関連記事はこちら»有楽町線沿線に住むメリットについて!

関連記事はこちら»学生・一人暮らしの人気エリア】東武東上線沿いの住みやすさ

関連記事はこちら»東武鉄道】東武東上線の歴史を紹介!

 

NEXT»【東武東上線】志木駅の賃貸事情

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

会社概要

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【都営三田線】志村三丁目駅の住みやすさと賃貸事情について

志村三丁目駅の賃貸事情と
住みやすさ

今回は都営三田線志村三丁目駅の賃貸事情をご説明します。こんにちは。あさがお不動産の中島です。

先日、あさがお不動産の扉の取っ手を新調しました。志村坂上のホームセンターで選びに選んで買ってきたものです。新しくなった扉を見ていると気が引き締まります。

さて、駅の紹介に入りたいと思いますがその前に・・・皆様のお住いの側には大型のショッピングセンター等がございますでしょうか?普段の買い物もそうですが、休日に遠出をしなくても欲しいものが揃うのはとても便利なものですね。

「買い物にそこまで時間をかけたくない!」「でも都心からあまり離れたくない!」今回はそんな方にオススメの駅をご紹介します。

都営三田線の「志村三丁目駅」です。あまり馴染みがないかもしれませんが、一日の乗降者数はなんと三万人。三田線の中でも上位の人数です。

駅自体は地味なのにこれだけ多い人がこの駅を利用するのは訳があり、なんと「ビックカメラ」「ニトリ」「サミット」など大型の店舗が集まっているんです!

わざわざ都心に出て買い物をしなくて良いので、とても楽です。周辺の主婦の方はこぞってここに買い物に来ます。また、新卒の方や新大学生の方が引っ越しする際に手軽に家具・家電が揃うので暮らしやすく、人気のエリアです。

【多数の大型料品店が集まる。休日は遠方の客で賑わう。】

交通アクセスも良く、駅前を通るバスは高島平方面、赤羽方面、池袋方面、練馬方面、成増方面など行き先が豊富です。もちろん三田線に乗れば新宿までは30分ほど。バスでも電車でも交通アクセスは発達しており、板橋区の「へそ」とも言えるかもしれませんね。

しかし地価は意外にもここ十年安定して安くなっており、手が出やすい価格で賃貸物件を探すことができるようになっています。ワンルームで六万円前後、2DKで8万円~となっています。

この安さも志村三丁目の魅力だと思います。やはり都心まで乗り換えなしで行きたいという方には敬遠されてしまうようですが、それほど苦にならない方には是非検討していただきたいです。

いかがでしたか?もし当ブログをご覧になって志村三丁目付近のエリアに興味をお持ちになられましたら、まずはあさがお不動産までお気軽にお電話ください。誠心誠意物件を探させていただきます。従業員一同心よりお電話お待ちしております。

NEXT»【都営三田線】本蓮沼駅の賃貸事情

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【都営三田線】本蓮沼駅の住みやすさと賃貸事情について

本蓮沼駅の住みやすさと
賃貸事情

今回は都営三田線本蓮沼駅の賃貸事情についてご紹介します。こんにちは。あさがお不動産の中島です。

各地の新卒の方もそろそろ仕事に慣れ、落ち着いてきた頃かと思います。あさがお不動産にも毎年たくさんの新卒のお客様がいらっしゃいます。

初めての一人暮らしの方には必ず東京の治安、一人暮らしでどういった物件が良いのか、などを説明させて頂いています。その他にも何か分からないこと等ございましたら、お気軽にご相談ください。

三田線シリーズ、今回は本蓮沼です。スポーツをやられる方には馴染みがあるかもしれません。

本蓮沼周辺にはスポーツに関わる施設や運動ができる公園が多く運動がお好きな方や、お子様を広々とした公園で遊ばせたい方には大変おすすめです。

駅の周辺にチェーン店などがあまりなく、少し物足りなく感じますが、隠れ家的なお店がいくつかあり、そういったお店を開拓するのも楽しいです。

また、大型のスーパーが近くにないため、買い物をする際は自転車をお勧めします。

【東京都の最先端スポーツ施設が立ち並ぶ】

【駅前には駐輪場。数件ながら飲食店もある】

交通アクセスは比較的良いです電車を乗り継いで都心まで30分弱、池袋までなら20分ほどです。

中山道沿いにあるためバス路線は多く、時間帯によって差はありますが、約10路線ほどあります。車をご利用の方も、もちろん便利ですが駐車場が少ないのでご相談ください。

駅周辺は犯罪案件が少なく比較的治安の良いエリアです。ファミリー向けの物件が多い住宅街なので女性も安心です。駅前から国際興業バスの【赤51】線に乗ればJR赤羽駅に行くことができるので買い物をするときは赤羽方面まで行く人も多いようです。

駅から徒歩圏内に味の素フィールド西が丘(旧称:国立西が丘サッカー場)ではJリーグやなでしこリーグの試合観戦が可能です。

また「都会の中のオアシス!」赤羽観察公園があり、休日はお子様とゆっくりと過ごすことが可能です。

病院が近くにあるので通院するとき便利です。

地価は東京都の平均の約半分と、とても安いです。ワンルームを大体6万円弱で借りることができ、大学生の方などにお勧めです。公園の近く、スポーツセンターの近くなどの希望がございましたらお気軽にご相談ください。お探しさせていただきます。

いかがでしたか? 当ブログをごらんになってこのエリアに興味をお持ちになりましたら、ぜひ当店までご連絡ください。駐車場や駐輪場のご相談にも乗らせていただきます。

皆さまのお電話をスタッフ一同心よりお待ちしております。

NEXT»【都営三田線】高島平駅の賃貸事情

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!