お知らせ

【すぐわかる】アパートとマンションの違いとは(アパート編)

アパートとマンション
それぞれのメリット

今回は、これから引っ越される方向けに、アパート、マンションはそれぞれどんな特徴があるのか?また、アパートに住むのに向いている方マンションに住むのに向いている方の特徴も不動産の経験則からご紹介していこうと思います。

まずはアパート編からです。

*勿論物件の感性は人それぞれですので、当てはまらないこともあるかと思います。あくまで目安にしていただければ幸いです。

≪アパートとは?≫

アパートとは、日本の不動産業界では一般的に「木造、または軽量鉄骨造の集合住宅」のことを指します。

まれに鉄骨造などでも「アパート」軽量鉄骨などでも「マンション」と表記されている場合もありますので、図面を見る際は、〇〇造という項目をチェックしてみてください。「木造」は皆さんご存知ではあると思いますが、「軽量鉄骨造」はあまりご存知ではないかと思います。

 

 

読んで字のごとく、「軽量の鉄骨」を使用して建てられていますので、何となく字面からは想像がつきますが、実際問題「鉄骨造」とはどう違うのかを説明できる方はなかなかいないと思います。

 

 

軽量鉄骨造は、「耐久年数」「耐震」「耐火」「遮音」が木造よりも優れています。ただし、「遮音」に関しては内部の工法によってかなり変わってくるので、下手な軽量鉄骨造よりも大手が施工した木造の方が遮音性がいいこともありますので、音を気にされる方は施工会社もチェックポイントです。

≪アパートに住むメリット≫

木造、軽量鉄骨造それぞれに共通するメリットとして、「家賃が安い」事が第一に挙げられます。材料費・工費が重量鉄骨や鉄筋コンクリート造よりもはるかに安いため、家賃もかなり抑えられます。同じ地域で同じ築年数のマンションと比べた場合、家賃が1万~二万円違うこともよくあります。家賃が安いというのは、新社会人の方や学生の方には非常に重要なポイントです。

東京は非常に地価が高いため、家賃をあまり多く払えない方は綺麗な物件に住むのが難しくなってきます。ですが、そんな方々に希望の光をもたらしてくれるのがアパートです。都内でも、築5年以内の築浅アパートでも、学生の方の手が届く家賃帯の物件が沢山あります!(さすがに新築は難しいかもしれませんが・・・社会人の方であれば手が届く方も大勢いらっしゃるでしょう)

築年数が古く、家賃がかなり安いのに内部が「フルリノベーション」されていることも多いので(耐用年数の関係で、15年も経てばリフォームが必須になるからです)、外見はイマイチでも、中はとても綺麗というお得な物件が増えてきていますので、家賃が気になる方は是非アパートで探してみてください!

 

 

アパートは、家賃を抑えたい方、安く綺麗な物件に住みたい方におすすめです。

≪アパートに住むデメリット≫

どんな物にも必ずデメリットはあります。アパートのデメリットは「音」です。先ほど最近のアパートは防音がしっかりしているところもあると言いましたが、それでもコンクリートでがっちり固められたマンションには敵わないのです。

分かりやすいようにたとえ話をします。

あなたがタップダンスを踊ってみたとしましょう。コンクリートで固められた地面の上でタップダンスを踊るのと、木の板の上で踊るのとではどちらが階下響くでしょうか。

勿論、木の板の方ですよね?・・・さすがに部屋の中でタップダンスを踊る方はいらっしゃらないとは思いますが、夜中に部屋を歩き回る音や、洗濯機テレビの音などは案外隣や階下に漏れやすいのです。

もちろん、これらの音はマンションでも気を付けた方が良いのは間違いありませんが、木造や軽量鉄骨造のアパートでは、より気を使うべきポイントになります。

夜遅く帰宅される方や、音に敏感な方、大きな音を出してしまう可能性がある方は、トラブルを避けるために多少家賃が高くても、マンションに住むことをおすすめします。

おわりに

いかがでしたか?

アパートとマンションの違い前編をお送りしました。今回このブログをお読みになり、アパートに対する理解を深めていただけたのであれば幸いです。賃料が安い新築アパートをお探しのお客様は是非あさがお不動産株式会社にご連絡ください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

次回はマンションのメリット・デメリットをご紹介します!

NEXT»【初めてのお引越される方へ】お部屋を探す際の注意点!!

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【初めてのお引越される方へ】お部屋を探す際の注意点!!

今回は、お部屋探しで最も重要な、内見の際のコツ・見るべきところをお教えします!

こんにちは。あさがお不動産の中島です。この時期は大勢の学生さんや新社会人の方々がお引越されると思いますが、記念すべき最初の引越で大失敗される方も少なくありません!

ということで、今回は初めての引越で最も抑えておくべきポイントをご紹介していきたいと思います。

≪内見とは?≫

内見とは、その名の通り物件の内部を見ることです。写真には写っていない部分や、日当たりはどうか?などを確認しに行きます。

皆様は最初にインターネットの図面や写真を見て、「この物件を早速見に行きたい!」なると思いますが、ちょっと待ってください!
内見はただ部屋の中を見るだけでは大失敗する可能性があります!というのも、初めて引っ越す方は物件の欠点が見えないという罠に陥りがちなのです。

 

≪罠≫

初めての引越は大抵新生活への期待に胸を膨らませ、ワクワクするものです。しかし、そこが大きな落とし穴となるのです。物件は、部屋の中、建物の外装はもちろんですが、周りの環境もとても大事です!

ここまで言えばわかって頂けたかと思いますが・・・そうなんです、大抵の新社会人の方は、物件の周りの環境を見ようとしません。ここでいう環境とは、「隣人」「通勤に使う路線」「治安」「駅までの道のり」等を指します。

例えば、「通勤に便利だと勧められた路線が毎日殺人的に混んでいる」「痴漢が多発する路線だった」「物件の周りが近所でも有名な不良のたまり場だった」「実は少し歩いたらホテル街で、あまり治安が良くなかった」「駅までずっと坂道で通勤がしんどい」「スーパーが近くに全然なかった」「隣の部屋がゴミ屋敷で、こっちのベランダまで汚れる」

こんなことがありがちです!いくら家が綺麗でも、治安が非常に良くないところに住むのは不安ですよね。

住んでから後悔する前に、内見時に見るべきポイントを見たり、申し込み前に少し検索することでトラブルに巻き込まれるリスクをぐっと減らせます。

≪調査≫

まず内見の際に移動するかと思いますが、その間にいくつか調べた方がいいことがあります。

1)警視庁犯罪ハザードマップ

これは、過去に起こった犯罪の数を地図上に色で表しているものです。治安が悪い場所は赤、次に黄色、比較的良いところは緑で表示されており、住所を入力することで、今から自分が見に行くところの治安が大まかにわかります。

女性の方は真っかっかのエリアはあまりお勧めしません。そういう場所はキャッチなども多く、行き帰りで不快な思いをする場合も多いです。

2)通勤電車の評判

「山手線 評判」このように検索して、軽く評判を調べておきましょう。

大前提として、東京都の電車はラッシュ時には大抵混んでいますが、その中でも評判が悪い路線はいくつかあります。

「よく止まる」「痴漢が多い」「乗り換えが不便」・・・3番目は地下鉄にありがちですが、女性の方は特に気にしておいた方がいいポイントかもしれません。

3)グーグルマップで住所を入力する

最近のグーグルマップは手軽にグーグルマップを使えるようになったので、物件に行く前に軽く周りの道やお店を見てみるといいでしょう。坂道が多かったり、スーパーがなかったりはこれで分かります。周りの建物を見れば、ハザードマップと併せて一つの治安の目安になります。

上記の3点を抑えておけば、ひとまずは安心でしょう。次は物件の中で見るべき点です。

≪いざ内見!≫

内見をする際に、「部屋以外」に見るべきポイントです。

1)ゴミ捨て場・郵便ポスト

ゴミ捨て場は、どんな住民が住んでいるかの一つの目安となります。

多少乱雑な程度でしたら大丈夫ですが、ゴミ捨て場からゴミが大きくはみ出していたり、生ごみが散乱していると要注意です。

マナーが悪い住民がいる可能性があります。

また、ポストの床の上にチラシが大量に捨ててあったりするので、こちらも要チェック。

2)隣人

同じ階の住人がどんな暮らしをしているかは見ておいた方がいいです。例えば、ドアに激しい傷跡があるところはそういう暴力的な方が訪ねてきた可能性があります。(ただの酔っ払いの可能性もありますが・・・)

廊下に落書きがあったり、部屋の中から異臭がすることもあるので、同じ階の部屋はざっとでも見ておきたいですね。

3)設備

壁紙が汚れていたり、扉の立て付けが悪い場合があります。ひどい場合は、ベランダの鍵がかからなかったりします。大家によっては、最悪直してもらえない可能性もありますので、気になった点は必ず確認しましょう。「図面」より「現況」が優先されますので、窓やドアは確認すべきポイントです。

この辺りを抑えておけば、より良い物件探しができます。引越二回目以降の方でも見ておいた方がいいポイントですので、是非ご確認ください。

≪おわりに≫

いかがでしたでしょうか?内見と一口に言っても、見るべきポイントは沢山あります。これらのポイントをしっかりと抑え、最高の新生活をスタートしていただければと思います。

もし、この他にも物件選びで気になる事がございましたら、あさがお不動産までお電話ください!

 

NEXT»木造と鉄骨の違い【家のつくり】

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

副都心線沿線に住むメリット(賃貸・治安・環境)

副都心線は便利なのか?

今回は副都心線沿線の賃貸事情と沿線に住むメリットについてご紹介します。いつもお世話になっております。あさがお不動産の中島です。

副都心線概要

皆様は、副都心線という路線をご存知でしょうか?山手線の西側に住んでらっしゃる方には縁が深い路線ですが、東側に住んでいる方にはあまりピンとこないかもしれません。

しかし、あまり知られていないことですが、実は副都心線は、埼玉県の和光市駅から渋谷を繋ぐ、山手線西側の超重要路線です。

というのえも、副都心線は池袋駅、東新宿駅、渋谷駅といった西側の重要地点(副都心)を悉く通るからです。(副都心線の名前の由来でもあります。)また渋谷駅以南は東急東横線、和光市駅以西は東武東上線との相互直通運転をしているためとても便利になりました。

 

 

電車のカラーもこれらの都市のイメージカラーがそれぞれ用いられています。さらに、東武・西武・東急・横浜高速鉄道と相互直通運転運転が行われており、神奈川や埼玉の方にも非常に重宝されています。非常に広い範囲をカバーしている路線といっていいでしょう。

東京都では、板橋区・練馬区在住で渋谷にお勤めの方は、かなりの確率でこの路線を利用されていると思います。ちなみに、和光市駅から小竹向原駅間は有楽町線の線路を使うので、この駅間で物件検索をすると路線がダダ被りします。

アクセス

始発駅の和光市駅は、埼玉県と聞くと非常に遠く感じますが、渋谷へは直通なので面倒な乗り換えがありません。

さらに、渋谷まで普通電車で約40分急行ならば30分ほどでついてしまいますので、家賃は安く済ませたいけれど乗り換えが苦手・・という方は小竹向原駅~和光市駅周辺は非常におススメです。

後述しますが、家賃が安く、クオリティが高い物件が多いからです。渋谷までの所要時間もそうですが、何より乗り換えなしで主要な駅に行けるというのは大きな魅力です。

家賃帯

和光市~千川間は家賃が安く、学生の方や新社会人の方におすすめです。特に小竹向原は急行も止まり、渋谷まで20分のアクセスの良さが光ります。

ただし、駅前にスーパーが少なく、あまりファミリー向けではありません。とはいえ、現在駅周辺が開発工事中なので、3~4年後には非常に期待が高まるエリアです。便利になって家賃が上がる前に借りておくのも良いでしょう。目安はワンルーム5万円~6万円です。

千川、平和町周辺は住宅街のため、スーパーや飲食店が豊富です。急行は止まりませんが、池袋まで行けば乗り換えが可能です。家賃目安は小竹向原とほぼ同じです。とにかく家賃を抑えたい方は和光市駅がおすすめです。ワンルーム4万円台からいい物件が探せます。低い家賃帯でも、物件の選択肢が多いので、学生の方に人気のエリアです。

池袋を越え、山手線の内側に入ってくると、約5000円~10000円家賃が上がってきます。家賃6万円代でマンションを探すのであれば、このあたりよりも先ほど述べた和光市~小竹向原駅の方が良いでしょう。もちろん、通勤時間はグッと短くなりますので、通勤時間を重視される方にはこちらのエリアをお勧めします。家賃目安は、ワンルーム6万円~7万円です。

おわりに

いかがでしょうか?副都心線沿線に住むメリットとしては、家賃が比較的安く済む・遠方、近場問わず通勤が楽という2点でしょうか。渋谷・新宿・池袋勤務になりそうな新社会人の皆さんは副都心線沿線の物件を当ってみるのもいいかもしれませんね。

このブログを読んで副都心線が気になった方は、是非あさがお不動産にご連絡ください。すぐに物件をお探しいたします。

皆様のご連絡を心よりお待ちしております。

関連記事»有楽町線沿線に住むメリットについて

関連記事»【住みやすさ】都営三田線沿いに住むメリットとは?

関連記事»【学生・一人暮らしの人気エリア】東武東上線沿いの住みやすさ

 

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【待機児童】豊島区での子育てについて~これから豊島区へ引っ越される方へ~                                           

これから豊島区へ引っ越される方へ

≪注目される豊島区≫

こんにちは。あさがお不動産の中島です。今回は豊島区での子育てについて、待機児童問題に触れながらご紹介していきます。現在保育界隈では、豊島区が大注目されています。その理由について数字を見ながら掘り下げていきたいと思います。

≪都の待機児童問題≫

小さなお子様がいらっしゃるご家族が引越をする際に、気になるのが幼稚園・保育園のことですよね。特に、ご両親が共働きである場合、 お子さんを保育所に預けられるかどうかは非常に大きな問題になるかと思います。最近は託児所を社内に設置してる会社も出てきましたが、実際はまだ数も少なく、定着にはほど遠いのが現状です。

東京都内では待機児童が 8000人以上おり、待機児童の割合が23区中一番多い世田谷区では、800人を越える児童が保育所に通えていないのが現状です。(2017年4月時点。2016年度の待機児童数は1198人。)

そんな厳しい状況の中、豊島区が とある快挙を成し遂げました。

≪待機児童0≫

2017年5月に豊島区があることの発表をしました。それは、2017年4月1日時点で、保育所に入れない待機児童が0人になったことでした。これまで、待機児童0を達成していたのは千代田区のみでしたが、豊島区がそれに続いたのです。

豊島区の児童数は近年急上昇しており、1000人以上の需要の増加があったにも関わらず、定員数を2000人ほど増やして待機児童をゼロにした功績は快挙というほかありません。

【東京都の待機児童数ランキング】

≪未来の豊島区≫

さらに豊島区は今後も急速に増えるであろう需要に対し、2017年度中に13か所の保育所を開設し、定員を700人増やすという発表しました。

≪新たに開設予定の保育所一覧≫

 

豊島区長は今後も施設に対する支援を強化し、より良質な保育を目指す姿勢を明らかにしていますので、今後も「豊島区で子育てをしたい」という方は増え続ける見込みです。

 

おわりに

いかがでしたか?

豊島区長の大胆な育児政策により、今後も豊島区での保育需要は増加していくでしょう。小さなお子様がいらっしゃるご家庭で、これから引っ越しをお考えの方は、この機に豊島区へ移住してみませんか。豊島区への引越の際は、是非あさがお不動産にお電話ください。

スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております。

 

NEXT»板橋区の子育て・新婚さん支援制度(区立住宅)

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

板橋区の子育て・新婚さん支援制度(区立住宅)

あさがお不動産の中島です。今回は、板橋区が行っている、新婚さんや子育て世帯を対象にした支援制度をご紹介します。板橋区にて子育て・ご結婚を考えている方は必見です!

≪支援制度の充実≫

新婚さんや子育て真っただ中の世帯にとって家賃は大きな負担になりがちです。この家賃を減免してくれる制度が板橋区にあります!!

若い方が住む率が東京都でもトップを争う板橋区ですが、新婚・子育て支援制度の緩和を皮切りに若い世代への支援を強力に押し進めています。

その支援とは、どのような内容なのか?以下でご説明させていただきます。

≪支援の内容≫

1)支援決定の翌月から3年間、区立住宅の使用者負担額(家賃)を3万円減額。※区立住宅借り上げ期間を限度とする。

2)子育て世帯に該当する場合、小学校6年生以下の子どもに加えて、18歳未満の子どもが1人いる場合は3万5千円、2人以上いる場合は4万円を減額。

これはすごいですね!相場では10万円を超える3DK以上の住宅でも、8万円~で住むことが可能になります!家賃の負担が減った分、学費などに充当できる割合が増え、家計が少し楽になる事でしょう。

≪対象≫

どのような方々が当てはまるかというと・・・

1)新婚世帯・・・婚姻予定及び婚姻後3年以内の世帯

2)子育て世帯・・・小学校6年生以下の子どもが1人以上いる世帯

以上の方が対象です。子供が一番手のかかる時期に経済的負担を減らせる仕組みになっています。

≪受付期間≫

申請の期限がありますので、対象の方はお早めに!

平成25年4月1日~平成31年3月31日

残りの期間は少ないですが、一年でも支援制度を利用すれば30万円以上お得になります!

≪支援の申請≫

申請をしなければ支援を受けることはできません。必ず申請を!「区立住宅申込書」の「新婚世帯及び子育て世帯支援制度の利用希望」欄に必要事項をご記入のうえ、応募して下さい。資格審査に合格し、使用許可を受けた方に「区立住宅支援申請書」が送付されます。

≪お問い合わせ≫

詳しくはこちらにお問い合わせください!

〒173-8501
東京都板橋区板橋2-66-1

板橋区 都市整備部
住宅政策課 住宅運営グループ

TEL 03-3579-2187
FAX 03-3579-2184

 

≪おわりに≫

いかがでしょうか?板橋にはこのほかにもお年寄りに対するサービスもありますので、次回以降にご紹介いたします。

思った以上のサービスを受けることができます!是非制度をご活用ください!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

      オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

あさがお不動産 年末年始の営業日について

いつもお世話になっております。あさがお不動産の中島です。

今年もたくさんのお客様にご来店いただき、誠にありがとうございます。

年末年始の営業は以下のようになっております。

年末営業日

12月27日まで

です。12/28まで電話での来店予約は受け付けておりますので、年始にご来店予定の方は是非お電話ください。

TEL03-6914-3783

年始営業日

1月4日から

です。朝10時より営業しておりますので、是非ご来店ください。

ご挨拶

今年度より社員数を増やし、より多くのお客様に良いお部屋を提供できるようになりました。

来年もお客様に一番満足していただけるようなお部屋探しを第一に考え、営業いたします。

来年も、あさがお不動産をどうぞよろしくお願いいたします。

会社概要

あさがお不動産株式会社

東京都豊島区池袋本町1-36-6

TEL03-6914-3783

担当:中島

 

 

北池袋駅(池袋本町)の道路計画について

池袋・下板橋の道路計画

今回は、北池袋駅を取り巻く道路計画についてご紹介します。

お世話になっております。あさがお不動産の中島です。北池袋は現在閑静な住宅街ですが、数年前から、北池袋・下板橋は大きく変わろとしています。それが、「補助73号線」「補助82号線の都市計画道路の整備です。

 

《都市計画道路》

この事業は新宿区西新宿7丁目から北区赤羽台3丁目に至る延長11キロメートルの道路を整備する壮大な都市計画道路です。幅員18.5メートルから26メートルの道路を新設し、2車線以上の道路、広い歩道、電柱の地中化、街路樹の植栽を行います。

これにより、赤羽~新宿間の交通の便が良くなるほか、歩道の整備によって歩行者の安全もより確保されることになります。

 

《影響》

このように、池袋本町を縦横に分断する巨大な幹線道路が出来上がる予定です。これにより、接地する道路幅が各段に広くなるために大きな建物が多数建つ」ことが予想されます。

東京オリンピックに伴う地価上昇と併せてこの道路整備によって更なる地価の上昇が見込めますので、物件の売買を考えてらっしゃる方には朗報かもしれませんね。賃貸物件の家賃も来年あたりから上がる可能性もありますので、近い将来池袋でお仕事をされる方や、進学される方はお早めにご検討ください。

《立ち退き》

また、立ち退きの問題もあります。現在は少しずつですが立ち退きする方が増えており、同じ池袋本町内に住むとなると、物件の数に限りがあるために時間が過ぎれば過ぎるほど壮絶な取り合いになる可能性があります。

ですので、現在池袋本町にお住いの方で立ち退きの対象エリアに住んでいらっしゃる方は、是非相談だけでも早期のうちにあさがお不動産にお越しください。池袋本町の道路計画に詳しいスタッフがご相談させていただきます。

《おわりに》

いかがでしたか?北池袋にすでにお住いの方も、これからの方も決して無視できない話題ですが、実際計画の概要を知らなかった方もいるはず。このブログを読んで現在の北池袋の情報を知っていただけたら幸いです。

現在住んでらっしゃるかたは、何かお困りごとがありましたら、是非ご相談ください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

NEXT»【東武東上線】北池袋の商人祭りに潜入!!#東池袋52

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

会社概要

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

有楽町線沿線に住むメリットについて!

有楽町線の住みやすさ

皆様こんにちは。あさがお不動産の中島です。

今回は、5分で有楽町線のことがマルっとわかるブログになっています。写真も沢山ありますので、有楽町線はどういう路線なのか、どんな雰囲気なのかを是非感じ取っていただければと思います。

有楽町線の沿線に住むメリット、それはズバリ、「アクセスの良さ」「家賃の安さ」です!簡単に言ってしましましたが、実際にどういう路線なのかを説明していきます。

 

有楽町線とは?

有楽町線は、埼玉県【和光市駅】から江東区【新木場駅】までの間を繋ぐ長距離路線です。東京を南北に縦断し、全長はなんと28.3キロメートルにもなります。

【有楽町線の駅は全部で24駅。乗り換え先も豊富です】

 

 

【新木場駅はりんかい線、京葉線へ乗り換えができる】

ただ長いだけではありません。防衛省のある【市ヶ谷駅】や国会議事堂のある【永田町駅】皇居に近い【桜田門駅】など、非常に重要な拠点が沿線にあり、「有楽町線は、国の重要人物が有事の際に避難できるように作った」などという都市伝説があるくらいです。あくまで噂なので真偽の程は分かりませんが、確かに重要拠点が近い駅は多いですね。

 

【防衛省のある市ヶ谷駅】

【永田町駅周辺。国会図書館も近い】

【桜田門駅。周辺は趣のある建物が多く、撮影スポットになっている】

 

つまり、都心方面へのアクセスが非常に充実している路線と言えます。

雰囲気

池袋より北側、【要町駅~和光市駅】間は穏やかな住宅街が多くなっています。中でも≪千川駅≫≪成増駅≫≪小竹向原≫は人気が高いエリアです。

一番人気の【成増駅】は板橋区と埼玉県の県境にある、最近注目されている駅です。昔ながらの商店街と新しくできたビルとが調和し、好きな人にはたまらない駅です。池袋まで急行で10分で着く交通アクセスの優秀さに加え、学生や新社会人でも住みやすい家賃帯なので、若い層を中心に支持されています。

池袋より南は地価が非常に高いエリアを通っているため、学生の方や新社会人の方はなかなか手が届きにくいです。市ヶ谷などの東京の主要なオフィス街を通り、新木場でりんかい線と接続します。こちらにオフィスがある方は直通で通勤ができ、便利です。

 

【千川駅周辺。大きなスーパーがあり、治安も良い】

【成増駅周辺。バス網も豊富で、賑やかな駅前】

【小竹向原駅周辺。買い物は不便なのが玉に瑕だが、副都心線の急行が止まり、家賃も安い】

アクセス

有楽町線は、「池袋」「飯田橋」「市ヶ谷」「有楽町」「新木場」など、三路線以上乗り換えできるターミナル駅と複数接続しており、非常にアクセスが良い路線です。

また、和光市、地下鉄成増から池袋までは副都心線が相互乗り入れしており、副都心線に乗り換えることで渋谷まで20分ほど(急行であれば)で行くことができ、どこへ行くにも非常に便利です。

 

【副都心線は急行があり、新宿へのアクセスが非常に便利】

地価

さすがに池袋より南の都心の方の地価は非常に高く、住むのには高い賃料がかかりますが、池袋の北側は家賃が非常に安くなってきます。

特に、千川、小竹向原、氷川台、平和台などは再開発等によって駅前にスーパーやコンビニ、飲食店などが住みや作られており、買い物が便利で住みやすいおススメのエリアです。

ただし、小竹向原は音大が近くにあるため楽器の練習をしている物件が多く、そういった音が気になる方はあまりおススメできません。

さらに家賃を抑えたい方は思い切って成増、和光市までいくと家賃がぐっと抑えられるようになるので、一度調べてみてはいかがでしょうか。

 

他の路線について知りたい方!
下記をクリック!!

 

≪東武東上線沿線の住みやすさ≫こちらをクリック

≪混雑する路線はどこ?≫こちらをクリック

≪山手線のおすすめ駅を紹介≫こちらをクリック

≪副都心線沿線の住みやすさ≫こちらをクリック

≪都営三田線沿線の住みやすさ≫こちらをクリック

 

おわりに

いかがでしたか?

南は都心部のオフィス街、北は静かな住宅街と二つの顔を持ち合わせているのが有楽町線です。このブログを読んで有楽町線沿線に興味をお持ちの方は是非あさがお不動産までお問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【住みやすさ】都営三田線沿いに住むメリットとは?

都営三田線沿線に住むメリットは?通勤・通学は?

三田線の住みやすさを紹介!

今回は、三田線の沿線に住むと得られる「3つのメリット」についてご紹介します!

写真も沢山ありますので、気になっている方は是非チェックをお願いします!

都営三田線って?

さて、今回は三田線沿いに住むメリットをご紹介しますが、皆様のイメージはどのようなものでしょうか?

おそらく、東京にお住いの方でも城北エリア(北区、板橋区、豊島区など)にお住まいでない方はあまり縁がなく、ご存知ではない方が多いと思います。(一応有名な目黒が終点なのですが)

板橋から目黒まで足を延ばしているのですが、都心の方は沢山路線があるので認知されず、板橋方面に向かう人もそこまで多くはないために認知されず・・・

そんなイマイチ認知度が高くない三田線ですが、実は知られてないだけでいいところが沢山あります!

三田線の長所は3つ!

①巣鴨以北の沿線は地価が安い

やはり一番のおススメ理由はこれですね。とても住みやすいんです。

三田線は板橋区を通っていますが、実はこの板橋区は23区の中でも地価が安く、それゆえに三田線沿線の物件は、家賃が安い家でもスペックが高かったりするのです!

新築の物件や、築浅のみで探している方は、志村3丁目や、蓮根で探してみるとかなり新しい物件が出てきますよ。

個人的には、高島平は駅周辺も栄えていて、なおかつ平均家賃も安いのでおススメです。

高島平は「教育の街」として知られていて、図書館や公園、スポーツ施設が揃っているのでファミリー層には非常におすすめです。駅前に商店街・スーパーもあるので、買い物もしやすく、女性の方にも支持を得ている町です。

池袋や巣鴨の駅前と比べると、平均家賃が1万円以上違いますから、どれだけ安いかお判りでしょうか。

②実はアクセスが良い!!

三田線は高島平から巣鴨までは他の路線とは交わってはいませんが、(一応新板橋からJR板橋駅へは徒歩五分ですが、駅自体が繋がっている訳ではないので)

巣鴨駅から先は都心へ繋がる沢山の(山手線、大江戸線、南北線、大江戸線、総武線など)路線に乗り換えることができます!

それでいて、高島平から巣鴨までは20分もかからないなど、アクセスは非常に恵まれています。

③電車が運航停止になり辛い

三田線は地下鉄であり、あまり天候の影響を受けません。

また、各駅にホームドアが設置されているため、線路立ち入りなどで止まったりすることがほとんどなく、会社勤めの方にとっては非常に頼りになる味方です。運転間隔も5分ほどと、スムーズな通勤を実現させてくれます。電車が来る間隔も非常に短く、いつもの電車に1本乗り遅れたとしても、殆ど影響はありません。

また、近年注目を浴びているのが、「混雑率の低さ」なのですが、主要路線としてはかなり低い「156%」という数字を出しています。混雑度1位~3位の路線が195%を超えていることを考えると、およそ40%も低いことになります。席に確実に座れるかは分かりませんが、女性にとっては通勤時のストレスがかなり減るハズです。

 

 

他の路線について知りたい方!

≪東武東上線沿線の住みやすさ≫
こちらをクリック

≪混雑する路線はどこ?≫
こちらをクリック

≪山手線のおすすめ駅を紹介≫
こちらをクリック

≪副都心線沿線の住みやすさ≫
こちらをクリック

≪有楽町線沿線に住むメリットについて≫
こちらをクリック

 

おわりに

いかがでしたか?以上の三点が三田線沿線に住むメリットですね。特に①は、他のエリアと比べた時に特に顕著に差が出るポイントです。これが決め手になり、物件を決めた方が大勢いらっしゃいます。

皆様も是非三田線沿線をご検討ください!都営三田線の沿線に興味をお持ちの方は是非あさがお不動産まで!エキテンもやっておりますので、そちらも検索ください!

NEXT»板橋本町駅の賃貸事情事

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【東武東上線】北池袋の商人祭りに潜入!!#東池袋52

今回は、東武東上線北池袋周辺で開催された「商人祭り」に潜入してまいりましたので、

その内容をご紹介したいと思います!!

商人祭り

池袋本町で毎年開催されている大規模なお祭りです。

10/8~10/9の二日間にわたって開催され、コスプレをした方や法被を着た方で大変にぎわっています。

屋台が数多く出るほか、メインステージでは、この日のために練習を重ねた子供たちや

アイドルグループなどが招かれ、集まった会場の皆様を楽しませていました。

その中でも、今年の目玉はなんといっても「東池袋52」の存在ではないでしょうか。

東池袋52

東池袋52とは、池袋はサンシャイン60にある「株式会社クレディセゾン」の社員さんで構成されたグループです。

なんと、普通のOLさんがやってらっしゃるアイドルグループなんですね!!

ちなみに秋元康氏プロデュースで、デビュー曲は、あの有名な「二人セゾン」のアンサーソングであり、

そのタイトルは、、、、「私セゾン」。

その他にも「夏セゾン」や「秋セゾン」などの新曲も続々とリリースし、今後の活動が楽しみな地元密着型のアイドルです。

 

あとがき

いかがでしたか?

池本商人祭りはこのあたりでもかなりの規模のお祭りで、外国人観光客も多く訪れます。

皆様も池袋本町の住民になり、来年からはこのお祭りを一緒に盛り上げましょう!!

北池袋、池袋本町に興味をお持ちの方は、是非あさがお不動産までお電話ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

NEXT»【東武東上線】北池袋のお店紹介①

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

会社概要

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!