【引越前に知りたい】東京の「混雑」路線ランキング!

東京の路線で最も混んでいるのは?

今回は、東京の路線で最も混んでいる路線はどこかをご紹介します。

ネットでは「東京の路線は混んでいる」とよく言われていますが、実際に数字で見てみないと分からない部分もあったりします。

すでに東京都内で通勤されている皆さんは、ラッシュ時の混雑の恐ろしさを身をもって経験していると思いますが、自分の乗っている路線は他に比べてどのくらい混んでいるんだろう」って気になって事はありませんか?

今回は、すでに通勤されている方も、これから東京に引っ越される方も分かりやすいよう、「混雑率」をランキング形式にしてご紹介します。ちなみに、国土交通省が発表している「混雑率」は、以下の通りです。

混雑率100%~
「定員乗車。座席に着席するか、吊革やドア付近の手すりにつかまることができる。」となっています。これくらいであれば通勤も相当楽になりますよね。

混雑率150%~
「広げて楽に新聞を読めるくらい」となっています。まだまだ電車内には余裕があり、ストレスなしで通勤できます。

混雑率180%~
「折りたたむなど無理をすれば新聞を読める」となっています。このくらいになると、かなり窮屈になってきます。リュックサックなどは床に下しておきましょう。

混雑率200%~
「体が触れ合い、相当圧迫感があるが、週刊誌程度なら何とか読める」となっています。この状態は正直かなり辛いです。女性にとっては厳しい通勤になるでしょう。

混雑率250%~
「電車が揺れる度に体が斜めになって身動きができず、手も動かせないレベル」となっています。これは電車の遅延やイベントがあった場合に多いです。足や荷物が踏まれる可能性がある、つり革等に捕まっていないと転倒の危険あり、と通勤どころではない状態です。

上の三つはともかく、下の二つは読んでいるだけでも疲れそうです。ちなみに、東京に次ぐ第2の都市「大阪府」の混雑率は1位の路線でも150%程度といわれています。これらを踏まえたうえで、以下のランキングをご覧くださいね。

 

雑混度ランキング

1位 東西線 混雑率199%

千葉県から江戸川区を通り、東京の都心を通過して吉祥寺まで向かう恐るべき長距離路線です。そのため、千葉から都内に向かうまでに無限に人が増え続ける電車です。途中で人が下りることはほぼ望めません。そのおかげか、「座席に座れない確率ナンバーワン」という不名誉な称号を貰っています。千葉県の西船橋駅からすでに座れないというから本当に恐ろしいです。(ちなみに、西船橋駅から終点の中野駅までの所要時間はおよそ50分です。)

文句なしの混雑度ナンバーワンでしょう。その「分中野駅」や「大手町駅」など、人気エリアを走ってる便利な電車ということでもあるのですが・・・

西葛西からの江戸川区は家賃は非常に安く、住みやすいですが、東西線以外の電車がほとんどありませんので、引越をされる方はご覚悟を。(映画の「翔んで埼玉」でも一瞬紹介されていた街です。)

 

2位 総武線 混雑率198%

こちらも三鷹-千葉を結んでいる人気・重要路線の1つですが、こちらも混雑度はまず半端ではありません。東京・新宿という超過密ターミナルから怒涛のように人がなだれ込んできます。一昔前までは「押し屋」というアルバイトを雇って乗客を押し込んでいたほどですから、1車両にどれだけの人が乗っているか想像もつきません。ちなみに、意外にも一番混雑するのは新宿手前の錦糸町駅・両国駅のあたりです。

現在は東西線も直通運転を開始し、人が分散しているのでまだマシになってきている方ですが、一時期は本当に乗車率250%が日常化していたのではないでしょうか。

オシャレな町が多く、人気な東京の西側エリアは電車が少ないため、混雑しがちです。

もし、「吉祥寺」「三鷹」などのオシャレな街に住みたいと思った場合は、通勤時間をずらす等の対策を考えた方がいいかもしれません。

 

3位 横須賀線 混雑率196%

正直1位から3位までは団子状態です。少し前までは「小田急線」が堂々のランキング入りしていたのですが、2018年に新しい線路が整備されたことで、混雑率20位と、ランキング圏外に。

このように、新路線の完成や、線路の整備などにより、一気に混雑が解消されることもありますので、ランキングに入っている路線に乗っている方も、どうか気を落とさずに・・・

それはさておき、この横須賀線ですが、元々「すごく混んでいる路線」ではありませんでした。横浜~東京を繋いでいるので、東京の南側エリアでは有名ですが、それ以外のエリアではあまり馴染みがなく、1位と2位と比べて「なぜ?」と思われた方が多いんじゃないでしょうか。

その理由は・・・「新興住宅地」にあります。皆さんも、「横須賀線」は知らなくても、「武蔵小杉」は聞いたことがあるのではないのでしょうか?ニュースでもたびたび取り上げられる土地です。不動産業界でも一時期、「とりあえず武蔵小杉に投資しておけば儲かる」ということが声高に叫ばれていたくらいです。

その結果、電車のキャパは全く上がっていないのに、住人だけは増える増える・・・冒頭に紹介した「小田急線」とは真逆の状態です。こういうケースも多々あります。ですので、今は空いている電車に乗っている方も、どうか油断されないよう・・・

 

まとめ

いかがでしたか?都内で混雑している路線は主にこの3つです。名前だけ出て紹介できなかった路線もありましたが、それはまた今度ご紹介します。自分が乗っている路線が紹介され、「やっぱりな」と思った方、この機にお引越をお考えではないですか?逆に、紹介されなくて愕然としている方、上には上がいます。あなたはまだまだラッキーです。引っ越し先で悲惨な目に遭わないよう、事前に通勤電車はよく確認しましょう。もし、混雑が嫌だということでしたら、その際は是非あさがお不動産までご連絡ください。混雑しない路線をお伝えし、最高の物件をお探しします。

 

NEXT»【すぐわかる】お得な物件が安い理由

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください