【住みやすさ】都営三田線沿いに住むメリットとは?

都営三田線沿線に住むメリットは?通勤・通学は?

三田線の住みやすさを紹介!

今回は、三田線の沿線に住むと得られる「3つのメリット」についてご紹介します!

写真も沢山ありますので、気になっている方は是非チェックをお願いします!

都営三田線って?

さて、今回は三田線沿いに住むメリットをご紹介しますが、皆様のイメージはどのようなものでしょうか?

おそらく、東京にお住いの方でも城北エリア(北区、板橋区、豊島区など)にお住まいでない方はあまり縁がなく、

ご存知ではない方が多いと思います。(一応有名な目黒が終点なのですが)

板橋から目黒まで足を延ばしているのですが、都心の方は沢山路線があるので認知されず、板橋方面に向かう人もそこまで多くはないために認知されず・・・

そんなイマイチ認知度が高くない三田線ですが、実は知られてないだけでいいところが沢山あります!

三田線の長所は3つ!

①巣鴨以北の沿線は地価が安い

やはり一番のおススメ理由はこれですね。とても住みやすいんです。

三田線は板橋区を通っていますが、実はこの板橋区は23区の中でも地価が安く、それゆえに三田線沿線の物件は、家賃が安い家でもスペックが高かったりするのです!

新築の物件や、築浅のみで探している方は、志村3丁目や、蓮根で探してみるとかなり新しい物件が出てきますよ。

個人的には、高島平は駅周辺も栄えていて、なおかつ平均家賃も安いのでおススメです。

高島平は「教育の街」として知られていて、図書館や公園、スポーツ施設が揃っているのでファミリー層には非常におすすめです。駅前に商店街・スーパーもあるので、買い物もしやすく、女性の方にも支持を得ている町です。

池袋や巣鴨の駅前と比べると、平均家賃が1万円以上違いますから、どれだけ安いかお判りでしょうか。

②実はアクセスが良い!!

三田線は高島平から巣鴨までは他の路線とは交わってはいませんが、(一応新板橋からJR板橋駅へは徒歩五分ですが、駅自体が繋がっている訳ではないので)

巣鴨駅から先は都心へ繋がる沢山の(山手線、大江戸線、南北線、大江戸線、総武線など)路線に乗り換えることができます!

それでいて、高島平から巣鴨までは20分もかからないなど、アクセスは非常に恵まれています。

③電車が運航停止になり辛い

三田線は地下鉄であり、あまり天候の影響を受けません。

また、各駅にホームドアが設置されているため、線路立ち入りなどで止まったりすることがほとんどなく、会社勤めの方にとっては非常に頼りになる味方です。運転間隔も5分ほどと、スムーズな通勤を実現させてくれます。電車が来る間隔も非常に短く、いつもの電車に1本乗り遅れたとしても、殆ど影響はありません。

また、近年注目を浴びているのが、「混雑率の低さ」なのですが、主要路線としてはかなり低い「156%」という数字を出しています。混雑度1位~3位の路線が195%を超えていることを考えると、およそ40%も低いことになります。席に確実に座れるかは分かりませんが、女性にとっては通勤時のストレスがかなり減るハズです。

 

 

他の路線について知りたい方!

≪東武東上線沿線の住みやすさ≫
こちらをクリック

≪混雑する路線はどこ?≫
こちらをクリック

≪山手線のおすすめ駅を紹介≫
こちらをクリック

≪副都心線沿線の住みやすさ≫
こちらをクリック

 

おわりに

いかがでしたか?以上の三点が三田線沿線に住むメリットですね。特に①は、他のエリアと比べた時に特に顕著に差が出るポイントです。これが決め手になり、物件を決めた方が大勢いらっしゃいます。

皆様も是非三田線沿線をご検討ください!都営三田線の沿線に興味をお持ちの方は是非あさがお不動産まで!エキテンもやっておりますので、そちらも検索ください!

NEXT»板橋本町駅の賃貸事情事

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください