【学生・一人暮らしの人気エリア】東武東上線沿いの住みやすさ

東武東上線の住みやすさとは?

こんにちは、あさがお不動産の中島です。今回は東武東上線の住みやすさについて解説します。なぜ東武東上線は学生に人気なのか?

東上線の住みやすさ・家賃情報・治安・おすすめエリアなど、「地域密着不動産」ならではの情報をお伝えします!

東京なのに家賃が安い!

ますはこれ、何といっても家賃の安さです。学生さん・新社会人さんの中には、初めて上京される方もいらっしゃいます。そんな方は、東京の家賃の高さにびっくりされたのではないでしょうか。これならいっそ埼玉や千葉の郊外から通った方が・・・と考える方も少なからずいるはず。しかし、東上線の沿線であれば、都内でもあなたにピッタリの物件が見つかるかもしれません!

なぜなら、東上線は「板橋区」と「練馬区」というとても家賃が安いエリアを通るからです!そのとてつもない安さは、東上線と他の路線の平均家賃を比べると、一目瞭然です。

人気路線の平均賃料のデータを集めてみました。これはマンションの平均賃料なので、アパートですとこれよりも5000円ほど安くなります。いかがでしょうか?各路線が7万円以上の数字をたたき出している中、貫禄の平均6万円。駅によっては5万円台もあるなど、驚異の安さが光ります。

ちなみに、23区内で安いエリアは足立区や葛飾区など、他にもありますが、その中で東武東上線沿線が多くの人に選ばれているのには理由があります。その理由は、下記をご覧ください。

買い物しやすい!

これからさあ、一人暮らし!となった場合、自炊の問題は付きまといます。家賃で5万円は飛んでしまう中、食費は絶対に抑えたいポイントの1つです。スーパーが近くにあるかどうかは死活問題といえます。ですが、東武東上線沿線であれば大丈夫です!

古くから板橋区・練馬区は物価安の土地として知られ、今でも学生などが多く住んでいます。そのため、23区で最も若者が多いエリアになっており、非常に活気があります。若者が多いということは、生活費が安く済む何よりの証拠。中でも「上板橋」や「東武練馬」はスーパー・商店が多く、東上線の駅の中でも人気がある駅です。

23区の中で最も商店街が多く、大山の「ハッピーロード」や中板橋の「中板橋商店街」は巨大な商店街として有名です。この2つの駅に限らず、東上線沿線のどの駅前にも大体スーパーか商店街があり、買い物が便利になっています。東武グループのスーパー「東武ストア」も各所にあり、遅い時間帯まで営業していて便利です。

 

»【東武練馬駅】ブログはこちら

»【上板橋駅ブログはこちら

»【中板橋駅】ブログはこちら

»【大山駅】ブログはこちら

豊富な交通網 

東武東上線で東京都の駅は池袋~成増間ですが、最も遠い成増駅からでも

急行であれば10分弱、普通(各駅停車)でも20分かかりません。家賃が安くて、しかも通勤時間が短くて済むのは非常にありがたいですよね。

ちなみに、成増~新宿、成増~渋谷、成増~東京の通勤時間も調べてみました!時間帯は朝のラッシュ時に設定してあります。

さらに、夜遅くまで仕事をしている方にも朗報です!池袋駅からは深夜バスの「ミッドナイトアロー号」が出ており、電車が終わった後でも家に帰れるので、ご安心ください。

 

以上が大まかな東上線のおすすめポイントです。こちらのブログを通して、東上線沿線のエリアの漠然とした特徴を掴んでいただけたらと思います。それぞれの駅の細かい特徴・長所は当ブログから見ていただければすぐにわかります。各ブログはおおよそ1000文字でまとまっていますので、2-3分で読めます!是非サクッとお読みください。

 

NEXT»【東武東上線】志木駅の賃貸事情

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

会社概要

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください