≪生活情報≫

それって虐待?しつけ?見かけたときの対処法について

社会の目が虐待を防止する

こんにちわ、あさがお不動産の中島です。

今回は年々増加する児童虐待件数を鑑みて社会が直面する課題「それって虐待?しつけ?」通報するハードルの高さが社会問題を助長している問題について解説しました。

以前に【実際にDV被害にあった時の対処法について】という記事を書きました。なぜ不動産会社がこんな記事を書いているかは前回の記事を見てもらえれば幸いです。

通報・通告=リークする(情報を漏らし裏切る)などの感情が芽生えますが、目黒区や野田市、で起きた虐待死事件を考察すると、より周囲の目が、社会全体が、子供を守っていく(見守る)ことが大切であると感じました。

そして今回は子どもたちをどのようにして守るのか。まず個人ができることを解説しましたので読んで頂けますと幸いです。

前回次記事【実際にDV被害にあった時の対処法について】はコチラ↓↓

実際にDV被害にあった時の対処法について

児童虐待相談件数と児童福祉法第25条

みなさんは、今現在どれくらいの虐待があるのか知っていますか?

厚生労働省は2018年度中に対応した児童虐待相談件数を15万9,850件28年連続で増え続けていることを発表しました。

どうやって虐待を世の中から減らしていくか。その手段の1つとして、社会生活における社会の目が必要だと考えます。

こちらが厚生労働省が好評した平成30年度の児童虐待相談対応件数など結果です。

厚生労働省 平成30年度の児童虐待相談対応件数等を公表結果


引用:厚生労働省

2019年8月1日、厚生労働省から公表された平成30年度の児童相談所による児童虐待相談対応件数は15万9850件で、前年度より2万6072件(19.5%)増え、過去最多を更新となっています。

対応件数の内訳

心理的虐待88,389 (55.3%)
身体的虐待40,256 (25.2%)
ネグレクト29,474 (18.4%)
性的虐待1,731 (1.1%)

相談対応経路別件数

警察等79,150(50%)
近隣・知人21,440(13%)
その他18,138(11%)
学校等11,449(7%)
家族11,178(7%)

となっています。児童福祉法第25条では、「児童虐待を受けたと思われる児童を発見した場合、全ての国民に通告する義務が定められています。」とされている。

つまり要保護児童を発見した場合、これを市区町村が設置する福祉事務所か児童相談所(児童委員)をに通告しなければいけないのです。

事件や有事事態に関係する警察や家庭、教育現場では一定の数値がありますが、まだまだ「近隣・知人」からの通報が少ないと感じてしまいます。

相談対応件数の主な増加理由は、心理的虐待に係る相談対応件数の増加、警察等からの通告の増加が指摘されています。

同時に公表された「子ども虐待による死亡事例等の検証結果等について(第15次報告)」では、平成29年度(平成29年4月1日から平成30年3月31日までの)間に、心中13人を含む65人の子どもが虐待で死亡。

死亡した子どもの年齢は、0歳が28人(53.8%)と最も多く、うち月齢0か月が14人(50%)であったことなどが報告されています。(厚生労働省より)

児童虐待相談の対応件数及び
虐待による死亡事例数の推移

引用:厚生労働省

日々幼い命がこの世を去るという報道が相次ぎ、その報道を目にするたびに心を痛める方も多いと思います。

目黒区の虐待事件や千葉県野田市の虐待事件は皆様の記憶にも残っていることでしょう。

東京都目黒区虐待死事件

東京都目黒区で船戸結愛(ゆあ)ちゃん=当時(5歳)を虐待で死亡させた事件。判決は、結愛ちゃんを痩せ細らせ、死に追い込んだ食事制限や不保護を「苛烈(かれつ)」「悪質」と厳しく非難した。

判決によると、結愛ちゃんに対して「太った。締め直す」と言ったことを機に食事制限が始まり、2月上旬ごろからは極端に厳しくなった。結愛ちゃんは3月2日の死亡時、同年齢の平均体重約20キロを大幅に下回る約12キロしかなく、判決は「1カ月余りで体重の約25%が失われた」と指摘した。

母親は公判で「結愛をぼろぼろにして死なせてしまった」と述べるなど、重篤な状況を認識していた点は認めていた。ただ病院に連れて行かず、通報もしなかったのは「(夫からの)報復が怖かったから」と弁解していた。

(産経新聞)

千葉・野田小4虐待死事件

2019年1月に千葉県野田市立小4年、栗原心愛(みあ)さん=当時(10歳)が両親から虐待を受け、死亡した事件。

報告書では、野田市の担当部署や県柏児童相談所の対応のミスが重なり、心愛さんがSOSを発していたにもかかわらず、対応を修正することなく漫然と推移した経過が浮き彫りになった。

児童虐待事件では非常に珍しく、被害児童の心愛さんが虐待の事実を小学校に訴えていたにもかかわらず、心愛さんの命を救えなかった結果を招いたことを報告書は「何としても守られるべきだったし、救える命であった」と強調。

DVが絡む事件で被害を防ぐことができなかった結果は重大と言わざるをえない。(産経新聞)

なぜこのような事件が起こってしまうのか。

死に至る前に救えなかったのかを考えていくと、家庭の中のことは立ち入りずらいことですが、「あれ?なにかがおかしいのでは?」と思うことは周囲の目からみたときにたくさんあったのではないのでしょうか。

周りの目が全てではありませんが、社会全体で子どもを育てていくという意識。虐待かな?と思うことがもしあったら、仮に虐待ではなかったとしても、然るべき機関に通報をしていただきたい。

それが尊い命を救うことに繋がるからです。

虐待かも…通報先はどこ?

虐待かしつけかわからない

虐待を受けている子供や虐待をしている保護者には、つぎのような特徴が表れると厚生労働省は解説しています。一つだけでなく、複数の項目に該当したり、頻繁に見られる場合には虐待が疑われます。

子供について

・子供の泣き叫ぶ声が頻繁に聞こえる。

・不自然な外傷(あざ、打撲、やけどなど)が見られる。

・表情が乏しく活気がない。

・衣服や身体が極端に不潔である。

・ひどく落ち着きがなく乱暴、情緒不安定である。

・食事に異常な執着を示す。

・夜遅くまで遊んでいたり、徘徊している。

・理由もなく、保育園や学校を休みがちである。

 

保護者について

・子供を怒鳴りつける声がよく聞こえる。

・小さい子供を家に置いたままよく外出している。

・子供の養育に関して拒否的、無関心である。

・子供を甘やかすのは良くないと強調する。

・気分の変動が激しく、子供や他人にかんしゃくを爆発させることが多い。

・子供のケガや欠席について不自然な説明をする。

・子供がケガをしたり、病気になっても医者に診せようとしない。

・地域や親族などと交流がなく、孤立している。

上記のようなシーンを目撃した時、みなさんは通報先をご存知でしょうか。

あなたの周りに「虐待を受けたと思われる子供」、「虐待の疑いがある家庭」を見つけたとき、ひとりで悩まずに、お住まいの区市町村を担当する子供家庭支援センター、又は児童相談所にご相談ください。

児童虐待の通告先は市町村、福祉事務所、児童相談所です。通報先の連絡先をお伝えしていきます。

東京都福祉保健局 東京都児童相談センター・児童相談所

東京都の各所・各地域の連絡先はこちら↓

引用:東京都児童相談センター・児童相談所

お住まいの区市町村を担当する子供家庭支援センター

東京都各市区町村の各支援センターの連絡先はこちら↓

引用:東京都児童相談センター・児童相談所

「子供の泣き叫ぶ声がよく聞こえるけど、本当に虐待かどうか分からない・・・」、「もし虐待ではなかったらどうしよう・・・」と不安に感じるかもしれません。

しかし、たとえ虐待で無かったとしても、連絡をした人の責任が問われることはいっさいありません。連絡をした人の秘密は守られます

連絡を受けた相談機関は、いかなる理由があっても、連絡をした人の個人情報、又それを特定させるような情報を漏らすことはしません。連絡をした人に関する個人情報は必ず守られます。

全国児童相談所一覧

児童相談所全国共通ダイヤルの番号189
厚生労働省リンク


引用:厚生労働省

通報しない現実

もしかしたら虐待なのでは?そう思ったとしても通報しない理由は大きく分けて4つあると考えます。

時間的コスト

虐待?暴力?しつけ?教育?のボーダーラインがわからなくて躊躇してしまう

匿名性の問題

他人事

通報した方がいい。頭ではわかってはいても自分の生活だけで手いっぱいで通報できない。これから仕事や学校に行くそんなとき、通報という選択がとれるかといったらできない人がほどんどかもしれません。

虐待かもと思っても、その家庭ではしつけとしてやっていることかもしれない。

自分が通報したことがばれてしまったら、報復を受けるのではそう思うとこわくなってしまうのは厚生労働省の㏋の通告・相談への対応のところにも類似する記載があります。

通告をした人でも、通告者が個人の場合には、「虐待でなかったらどうしよう」と通告することを躊躇する気持ちや、「恨まれたり、責任を問われるのではないか」と通告後の事態への危惧感から不安な心理状態であることが多いのです。

通告することへの心のハードルが高いことが伺えます。

あとは自分の身近な人のことではないから、または虐待は自分の周りにはない、どこか遠くで起こる出来事だ、と感じる方もいて通報に至らないパターンもありえます。

過去の事例

当社でも建物の管理をしていると、住んでいる方の隣の部屋で赤ちゃんの泣き声が何時間も聞こえる、夜中に女性の悲鳴が聞こえてくるというようなご連絡をいただくことがあります。

自身が生活している部屋の隣で赤ちゃんの泣き声が何時間も聞こえたらあなたならどうしますか。

15分、30分じゃないんです。何時間も聞こえたら、それはもしかしたらという事態もありえます。

女性の悲鳴が聞こえたとき、それはもしかしたら、DV被害を受けている女性かもしれません。そして、DVが起きているところに虐待も隠れているのは、目黒区で起こった虐待事件からもみてとれます。

今回は児童虐待の記事を書きましたが、もしかしてDVを受けているかも…。という方は前回書いたこちらの記事を参考にしてください!

【実際にDV被害にあった時の対処法について】

実際にDV被害にあった時の対処法について

おわりに

隣居、近所で子どもの泣き声が何時間も聞こえる、尋常ではない声がする、そんなことが日常生活であった際、ためらうことなく通報していける社会になっていくことが、世の中から虐待をなくしていくことに繋がるとわたしたちは考えます。

あまり関わりたくないから、逆に恨まれたらどうしよう。通告することへの心のハードルは高いですがこの記事を読んで、社会問題への関心を持ってもらえますと幸いです。

最後まで記事を読んで頂きありがとうございます。北池袋という駅の駅前にある無名不動産屋ですが、これからも社会課題や地域社会の為の記事を書いていきます。

関連記事»»【実際にDV被害にあった時の対処法について】

関連記事»»ひとり親家庭医療証の申請方法は?条件・持ち物まで徹底解説

関連記事»»児童育成手当の支給条件とは?申請方法を徹底解説!

関連記事»»児童扶養手当とは?いくらもらえる??支給条件から申請まで解説します。

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

実際にDV被害にあった時の対処法について

実際にDV被害にあった時の対処法について

こんにちわ、あさがお不動産の中島です。今回は不動産関連のブログとは違う記事を書いてみました。

当店のHPを見てもらうとわかる通り、当店は女性のお客様に特化したHPの仕様となっていますね。

事実、当店利用のお客様の約7割が女性のお客様なのです。これは開業当初から母子家庭の転宅を専門に注力してきたことにあります。

転宅依頼の多くは国や特別地方公共団体が運営している、母子生活支援施設や女性更生施設、婦人保護施設です。

これらの施設は比較的都心に近く便利な立地で閑静な住宅街に位置し、個室を中心とした落ち着いた生活環境を提供してくれます。

施設利用者の年齢層も10代から70代と幅広く、虐待、性暴力、DV被害によるPTSD、女性特有の生きづらさや自己肯定感の低さを抱えた利用者が多い故にきめ細かで丁寧な対応を行う必要となるのです。

このような施設利用者の転宅を長年務めてきている当店スタッフは、どのような境遇の方でも理解し適切な応対ができるよう定期的にセミナーや勉強会に参加しています。

そこで学んだこと、もっと認知されて欲しいことを記事にしてみました。

DV被害の種類について

「ドメスティック・バイオレンス」通称、DVは家庭内で行われるので、被害者自ら周囲に訴えなければ発見が難しいのが問題とされています。

被害者の中にはDVを受けていると実感がない人も多く、知らないままDV被害者になっている恐れもあります。

DVにも数多くの種類があり、被害者も女性のみとは限りません。ここではDVの種類についてご説明します。

身体的暴力

殴る・ける・たたく・物を投げ付ける・首を絞める・突き飛ばすなどの行為

精神的暴力

無視する・暴言を吐く・脅す・恥をかかせる・他人に悪口を言う・長時間説教をするなどの行為

性的暴力

性行為を強要する・避妊に協力しない・無理やりポルノを見せるなどの行為

社会的暴力

つねに行動を監視する・親せきや友人などとの付き合いを制限するなどの行為

経済的暴力

生活費を渡さない・生活費の使い道を細かくチェックする・外で働くことを禁じる・借金をさせるなどの行為

子どもを利用した暴力

子どもの前で暴力を振るう・子どもに悪口を言う・子どもを傷付けると言って脅すなどの行為

内閣府より 引用

これってDV??

ここでセミナーで知り合った関東に住んでいるAさんという女性のお話をさせてください。

Aさんはずっと旦那様の言葉に苦しんできました。

暴言を吐かれるたびに自分が悪いと思い、じっと耐える生活が続いたそうです。

「モラハラ」などの言葉を目にするようになり、自分が悪いわけではないのかもしれない。

自分が受けているのはDVなのかもと思うようになったそうです。

その一方で実際DVを受けている人の話を耳にすると、自分の経験はDVではないのかもしれないとも思ってしまいました。

Aさんにはお子さんがいて、お子さんも旦那様の言葉に傷つき、心を閉ざしてしまっているようです。

セミナーに参加して学んだことは、これってDV?と判断する正しい情報を知ることが必要だという事。

もしかしてDVかもしれない。そこに気づくことで、じゃあどう対応したらいいのか対応策を考えることができます。

DV、それは家庭内のことなので、人にはなかなか言えない勇気のいることです。

Aさん自身、またAさん以外のたくさんのDV被害に遭われた方は、DVの被害を受けてるのかも・・と認識するまで辛い思いをして一人耐える方が多と聞きました。

当たり前ですがそういう耐える思いを感じつづけたくはないですよね。

具体的にどんなことがDVとされているのかをお伝えしていきます。

DVの被害に遭われている方は軽く平手打ちをされた程度ではDVには入らないと考えている女性もいるはずです。

しかしそれは、すでにDVに慣れてしまい、暴力だと理解できていない証拠ともいえます。

実は、平手打ち、足蹴にする、物を投げつけるなどの行為も立派なDVに当てはまります。

精神的な暴力の方では、物を投げる振りだけでもDVに認定されるのです。大声で怒鳴る行為も精神的苦痛を配偶者に与えるもの。

外出禁止などの制裁もDVに判別されます。無視をする行動や人前で侮辱する行為もDVの定義に当てはまりますので、どんな小さな暴力でもDVに判別されると理解してください。

DV被害にあったら
まずどうするか

実際にDV被害にあったら、DV被害にあっていた方はまずどうしたらよいのでしょうか。

親などの肉親、
友達に助けを求める

まずは、肉親や信頼のおける友達に助けを求めましょう。DVは周りから見ただけでは気付かないことがほとんどです。

助けを求めることで始めて、DVの事実を知ってもらうことができます。

周りの人がDVの事実を知っていてくれると、こまめに状況を確認したり、最悪の場合は通報してくれることもあります。

ただ、おそらく男性は連絡を取ることを嫌がるでしょうから、こっそり行動しなければなりません。

自分で警察に通報する

彼のDVのパターンが分かって来たら、110のダイヤルにしておいてその場で通報する。

しかし、実際に暴力を振るわれている時に通報をするのは難しいので、ポケットの中で友達にこっそり電話をかけて通報してもらうのも良いでしょう。

直接警察に行って話をする

ここで気をつけなければならないのは、別れる気がないと思われてしまうと警察は動いてくれないことがあります。

彼から逃げたいということをしっかりアピールすることが大切です。

配偶者暴力支援センターに
相談する

暴力がある場合など、緊急を要す場合は“配偶者暴力相談支援センター”に相談をするのも一つの方法です。

DVの相談ってかなり勇気のいることですし、子供の生活のために別れられないと悩む女性も多くいます。

そんな方たちは、まずは配偶者暴力相談支援センターに相談することをオススメします!

内閣府 令和元年10月1日現在報告状況 より引用

相談専用の電話番号がある場合には相談用電話番号を、ない場合は代表番号を載せています。

施設によって相談受付時間等が異なっておりますので、各施設にお問い合わせください。

配偶者暴力相談支援センターで具体的にはどんなことをしてもらえるのかというと、

・相談、または、近くで相談に乗ってくれる機関を紹介してくれる

・カウンセリング

・被害者、被害者の同伴者(子供など)を一時的に保護してくれる

・夫と別れて自立していくための援助や情報の提供

・被害者、被害者の同伴者(子供など)を保護・居住する施設の情報提供、援助

など、様々な対応をしてもらえます。

配偶者暴力支援相談センターを調べる場合は、パートナーに気付かれないよう、履歴を消しておくようにとセミナーで推奨していました。

社会福祉事務所にも相談できる

社会福祉事務所というのは、上記でご説明した配偶者暴力相談支援センターの役割も担っていることが多いです。

各地域にありますので、まずは相談してみると良いでしょう。

社会福祉士がいれば、“婦人相談所”と名乗っているところもあります。

ご自分の地域の社会福祉事務所を調べると情報が出てきますので、パートナーにバレないように調べてみてください.

予防法について

DV被害にこれ以上あわないための対策としてDV防止法をもとにお伝えします。

DV防止法とは、配偶者からの暴力に対する通報・相談・保護・自立支援などの体制を国または市区町村で整備することにより、暴力の防止・被害者の保護を図るための法律です。

DV防止法では、身体的暴力をふるわれた・生命に対する脅迫を受けた被害者が、配偶者と会わないようにするために『保護命令』を申し立てることができます。

申立てを受けた裁判所は、被害者が身体または生命に重大な危害を受ける可能性があると判断した場合、『保護命令』を発令。『保護命令』とは下の図にある4つの命令の総称です。

ここでは、この4つの命令の内容について詳しく紹介します。

1:被害者への接近禁止命令

発令された日から6ヶ月間被害者の住居・身辺への付きまとい、勤務先や普段所在する場所(通勤路など)の徘徊を禁止する命令。

この命令を行うことで配偶者から離れ、別居後に家に押し掛けてくることを禁止できます。

また、このような保護命令がでているにもかかわらず守らなかった場合は、罰則として100万円以下の罰金または1年以下の懲役が科せられる可能性があります。

しかし、この命令だけでは、電話やメールでの接触までは禁止されていません。完全に相手からの接触を禁止したい場合は『電話等の禁止命令』も一緒に発令してもらいましょう。

2:退去命令

発令された日から2ヶ月間被害者と住んでいる家から退去させ、住居付近の徘徊を禁止する命令。退去命令を行うことで、配偶者を家から追い出すことが可能です。

ただし、警察や弁護士の付き添いの元、荷物を取りに来る可能性がありますので、持って行かれたくないものは隠しておくとよいでしょう。

3:被害者の子または親族等への接近禁止命令

配偶者が被害者の子を連れ戻す・被害者が子に関して、または親族(社会的に密接な関係がある人)の住居への押しかけなどを禁止する命令。

命令が有効な期間は6ヶ月ですが、接近禁止命令が出ている間のみ有効になります。

また、子供が15歳以上である場合は、子供の同意が必要です。親族に関しても、命令を発令する際は、同意が必要になります。

この命令により、「会わないなら、両親(友人)のもとに押しかけるぞ!」などと脅され、会わざるを得ない状況に陥ることを防止できます。

4:電話等禁止命令

この命令は発令から6ヶ月間、以下の行為を禁止する命令。

・被害者へ面会を要求

・被害者が行動を監視されていると思わせるようなことを告知

・乱暴な言動(脅迫や物にあたることも含まれます)

・無言電話・緊急の用がないのに、連続での電話やメール(ファックス)の送信

・緊急時以外の夜間(午後10時~午前6時)の電話かけや、メール(ファックス)の送信

・汚物・動物の死体など不快や嫌悪を感じるようなものの送付

・名誉を侵害する行為

・性的羞恥心を侵害することの告知や、文書・写真などの送付

命令が有効な期間は6ヶ月ですが、接近禁止命令が出ている間のみ有効になります。

とにかく一刻も早く夫の近くから逃げたい、という場合は、内閣府の配偶者暴力支援センターに連絡してみましょう。

配偶者暴力支援センターでは、被害者の保護だけではなく、その先の法的な手続きの相談や、自立支援なども行なっています。

詳細は配偶者暴力支援センターのホームページからご確認ください。

内閣府の配偶者暴力支援センター

さいごに

いかがでしたか?冒頭でもお話した通り、当店では被害にあわれた方のお部屋探しをすることも多いです。

我々スタッフも関心を持ち勉強を進めるうちに日本社会が抱える問題に気付きました。

現在被害にあっている、またどうしていいか分からない、という方は、悩まずにすぐ、お友達、家族、警察、配偶者暴力支援センターに連絡してみましょう。

当店では定期的に対策セミナーや勉強会に参加してきた結果、そのような境遇の方でも理解し、入居審査を優遇してくれる大家(オーナー)様のネットワークも増えてきました。

今後、母子でもお部屋を借りれるのかな?と心配になったらぜひ当店にご相談ください!

関連記事»»ひとり親家庭医療証の申請方法は?条件・持ち物まで徹底解説

関連記事»»児童育成手当の支給条件とは?申請方法を徹底解説!

関連記事»»児童扶養手当とは?いくらもらえる??支給条件から申請まで解説します。

 

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

ひとり親家庭医療証の申請方法は?条件・持ち物まで徹底解説

ひとり親家庭医療証の取得条件と申請の仕方など、徹底解説いたします

ひとり親医療証とは?

今回は、お得な役所の手当の1種である、「ひとり親家庭医療証」について解説していきます。

今までは役所から直接もらえる手当についてご紹介してきましたが、こちらは、ひとり親の方を対象に「医療費を一部又は全額」免除してもらえる制度です。誰でも受けられる訳ではありませんが、申請が受理されればかなりの額が免除されますので、条件に合う方は一度役所に問い合わせてみてください。

*注 こちらのブログは、実際に役所に問い合わせをして書かれたものですが、数字や条件などは各市町村や年月で違う可能性がありますので、情報はず最寄りの役所に確認をお願いいたします。

 

助成される額

こちらの制度を利用すると、本来であれば3割負担である医療費が、1割負担になります。また、収入の額によっては自己負担が0割になる可能性もあり、非常に心強い味方になります。しかし、自己負担金の限度は月に14,000円と決められていますので、万が一それを越えてしまう場合、「生活保護」を受けることを視野に入れた方が良いかもしれません。

 

対象者は?

以下の条件に当てはまる方が対象になります。

1.父母が離婚している

2.父または母が死亡している

3.父または母が重度の障害を持っている

4.父または母の生死が不明である

5.父または母に1年以上遺棄されている

6.父または母が裁判所からのDVの保護命令を受けている

7.父または母が法令により1年以上拘禁されている

8.婚姻によらないで生まれ、父または母に扶養されていない(事実上の婚姻関係にある場合を除く)

 

対象になれない方

以下の条件に当てはまる方は、こちらの制度を利用することができません。

1.前年の所得が一定額を超えている方

2.国民健康保険または社会保険等に未加入の場合(健康保険に加入をすれば認められます。)

3.生活保護の医療扶助を受けている場合

4.児童が措置により児童福祉施設に入所して、健康保険の適用を受けていない場合

5.児童が小規模住居型児童養育事業を行うものまたは里親に委託されている場合

6.外国籍のかたで、在留資格が短期滞在や興行、または在留資格等がない場合

 

 

申請の方法

申請方法は、役所の窓口での受付になります。郵送やメールなどの対応はできませんので、必ずお近くの「子育て支援課」または、それに準ずる課にお問い合わせください。役所ですので、土日・祝日は受付できない点にご注意ください。

 

申請時の持ちもの

以下の持ちものが必ず必要になりますので、事前にご用意ください。

1.印鑑

2.戸籍謄本(請求者および児童のもの)

3.今年度より新たに市区町村に転入された方は昨年度の所得課税・非課税証明書

(所得金額、扶養人数、控除、課税・非課税内容が記載されているもの
平成29年1月1日に住民登録のあった区市町村でお取りください。
「源泉徴収票」「確定申告書」「特別徴収税額決定通知書」「普通徴収納税通知書」「課税・非課税欄が省略されている所得証明書」では、お取り扱いできません。

4.健康保険証(請求者および児童のもの)

5.父または母の障害を事由として申請をする場合は、父または母の身体障害者手帳または所定の診断書

6.マイナンバーカード

おわりに

いかがでしたでしょうか?あまり知られていない制度ですが、先日ブログを挙げた「児童育成手当」「児童扶養手当」に次いで役に立つ制度ですので、是非一度役所に確認してみてください。あさがお不動産ではシングルマザーの方の住宅支援を積極的に行っております。

他の不動産屋で辛く当たられた、冷たく対応されてしまった・・・そんな経験がある方は是非あさがお不動産までお問い合わせください。スタッフ一同ご連絡をお待ちしております。

≪よく読まれている記事コチラ≫

 »児童育成手当の支給条件とは?申請方法を徹底解説!

»板橋区の子育て・新婚さん支援制度(区立住宅)

»【待機児童】豊島区での子育てについて~これから豊島区へ引っ越される方へ~ 

 

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

 

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!
豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします。
オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

児童育成手当の支給条件とは?申請方法を徹底解説!

児童扶養手当の他にも更にもらえる?
手当児童育成手当とは?

前回に引き続き、福祉的なお話をしていきたいと思います。

今回は、「児童育成手当」についてのブログです。なかなか耳にしない名前ですが、シングルマザー・シングルファザーの方に支給されるお得な手当ですので、「児童扶養手当と併せて必ずチェックしたいところです。

このブログは役所への取材の元書かれたものですが、実際の数字については最寄りの役所に必ず確認をお願いいたします。

※児童扶養手当詳細はここをクリック

 

支給対象

父母が離婚

父または母が死亡している

父または母の生死が不明の状態

父または母が重度の障害を有している

父または母に1年以上遺棄されている

父または母が裁判所からのDVの保護命令を受けている

父または母が法令により1年以上拘禁されている

婚姻によらないで生まれ、父または母に扶養されていない(事実上の婚姻関係にある場合を除く)

以上に該当すれば受け取ることができます。ただし、上記の条件に当てはまっていたとしても、子供をどこかの施設や親戚等に預けている方、所得が多い方(子供一人の場合は398万4000円以上の方)場合はその限りではありません。

支給額

支給額は以下の通りです。収入が上限を超えていなければ、収入の多い・少ないに関わらず同一の金額が支給されます。

1万3500円/ 月

支給されるまでの期間

原則、申請をした次の月から支給され始めます。ただし、月末に災害や出産などのやむを得ない事情で申請が遅れてしまった場合、出産・災害の翌日から15日以内に申請をすれば、当月分を受け取ることができます。

支給の日時

支給は1月毎ではなく、決まった月にまとまった額が支給されます(12日ごろ)

支給の月は以下の通りです。

6月(2月分から5月分)

10月6月分から9月分)

2月(10月分から1月分)

支給の方法

児童育成手当の支給は振り込みになります。あらかじめ自分名義の口座を用意する必要があります。

申請場所

最寄りの区役所になります。(事前にお電話で各自治体にお問い合わせください。)

注意点としては、郵送や電話では手続きができないという点です。直接窓口に行く必要がありますので、あらかじめ役所に電話をし、アポイントを取って予定を調整しておくのが無難です。

持っていくもの

印鑑

戸籍謄本(請求者および児童のもの)※用意が難しい場合は役所にお問い合わせください。離婚の場合は、離婚届けの受理証でも代用できる場合があります。

所得金額扶養人数控除内容が記載されているもの(昨年1月1日に住民記録のあった区市町村でお取りください。)

「源泉徴収票」「確定申告書」「特別徴収税額決定通知書」「普通徴収納税通知書」では、お取り扱いできません。

*豊島区の場合、平成29年1月2日以降に豊島区に転入された配偶者は「同意書」のご記入が必要です。「同意書」の様式は下記リンクよりダウンロードできます。ダウンロードはこちら
書式の書き方のダウンロードはこちら

振込先の普通預金口座の確認できるもの (申請者名義に限ります。一部取り扱いが出来ない金融機関があります。事前にお問い合わせください。)

父または母の障害を事由として申請をする場合は、父または母の身体障害者手帳または所定の診断書

児童の障害を事由として申請する場合は、児童の愛の手帳・身体障害者手帳または所定の診断書

おわりに

いかがでしたか?支給されるまでに多少の手続きは必要になりますが、支給されれば1年で12万円以上の援助を受けることができます。この他にも、条件によってはお得になるサービスが区役所にはまだまだあります。まずはお近くの役所の福祉課にお問い合わせください。

 

NEXT»児童扶養手当とは?いくらもらえる??支給条件から申請まで解説します。

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

 

児童扶養手当とは?いくらもらえる??支給条件から申請まで解説します。

シングルマザー(ファザー)の方へ

 

このブログは、様々な理由でご離婚された方に、役所で受給できる手当のことが書いてあります。

この手当にはいくつか種類があり、主なものは児童扶養手当」「児童育成手当」「ひとり親家庭等医療費助成です。これらは全て役所の窓口で申請しなくてはいけませんが、合計すると支給額はかなりのものになりますので、積極的に活用していきたいですね。

また、こちらのブログに書いてあることは実際に役所に取材をして確認をしたものですが、基準額や審査の内容は毎年変わりますので必ず地元の役所に直接ご相談ください。

今回は、児童扶養手当について、大きく4つに分けてご紹介していきます。

 

 

児童扶養手当とは?

児童扶養手当とは、東京都の制度で離婚等で一人親になった方へ支給されるお金です。

一番の特徴は、児童手当と併用して受け取れるという点にあります。誰でも受け取れるというわけではなく、事前に審査があり、その審査によっては全く手当の受け取りができないことや、支給金の一部が受け取れないこともあります。

支給条件について

次のいずれかの状態にある、18歳に到達後最初の3月31日までの児童(中程度以上の障害がある場合は20歳未満)を養育している父または母あるいは養育者を対象にします。

1.父母が離婚している

2.父または母が死亡している

3.父または母が重度の障害を有している

4.父または母の生死が不明である

5.父または母に1年以上遺棄されている

6.父または母が裁判所からのDV保護命令を受けている

7.父または母が法令により1年以上拘禁されている

8.婚姻によらないで生まれ、父または母に扶養されていない(事実上の婚姻関係にある場合を除く)

9.旧婚姻関係になったものと別居している(住民票が分かれている)

10.所得が230万円を越えていない者(子供が1人の場合。こちらは必ず役所にご確認ください。)

支給額

全額支給の場合、月に42500円

(審査によっては減額支給の場合もあります。)

基本の持ち物

基本の持ちものは以下の通りですが、条件によって追加される可能性もありますので必ずお電話にてご確認ください。

・戸籍謄本(無ければ離婚届の受理証)

・離婚したことがわかるもの

・保険証(全員分)

・口座が分かる物

・マイナンバーが分かる物

・身分確認できるもの

 

注意点!

審査を受けるために、いくつかの注意点があります。

審査には「前年の」年収が対象になる※(1月~6月までに申請をする場合は、前々年の所得)

慰謝料等は「収入」にはカウントされない

親も含む誰かと同居していると、扶養とみなされ減額される可能性がある(逆に、両親から援助を受けていても別居さえしていれば給付金を受け取れる可能性がある)

離婚の場合、元夫(妻)と住民票が分かれていなければならない

離婚の場合、保険証と戸籍謄本を揃えることが難しいので、離婚届を出す際に戸籍課で「離婚届受理証」をもらっておき、保険証は早めに申請しておく

おわりに

いかがでしたでしょうか。少しでもお客様のお役に立てたら幸いです。児童扶養手当の他にも家賃補助の制度や、学費の軽減など様々な制度で補助を受けることができますので、困ったらまずはお近くの市役所に相談してみてください。きっと助けになってもらえるはずです。

 

NEXT»生活保護受給者の方~お部屋探しの流れ~

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【あさがお市】北池袋のイベントのご紹介

今回は、北池袋のイベントをご紹介します。その名も、あさがお市です。

≪あさがお市≫

北池袋のイベントの中で最も大きいものの一つです。場所は池袋本町3丁目の「氷川神社」です。メインは立派なあさがおの販売ですが、(本当に立派です。お値段は1000円~3000円ほどですが、値段に恥じないほど素晴らしい鉢ばかりです。)その他にも大人から子供まで楽しめるイベントが盛りだくさんで、近隣の住人がこぞって駆け付けます。

毎年この時期になると、「あさがお市に集合ねー!」という、子供の声が良く聞かれます。この声を聞くと、いよいよ夏を感じる、そんな夏の風物詩になっています。

北池袋を象徴するイベントですので、お近くにお住いの方、立派なあさがおをお求めの方は是非お立ち寄りください。

イベント詳細

6/30~7/1

池袋本町3-14-1 氷川神社

http://www.toshima-kushoren.gr.jp/event/2017/20170630_asagao.html

会社概要

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう

生活保護受給者の方のお部屋探しの流れについて解説します

生活保護受給者の方
お部屋探しの流れについて解説!

今回は、生活保護を受けられている方のお部屋の探し方についてご紹介します。

こんにちは。あさがお不動産の中島です。

今回は福祉的な話になりますが、生活保護を受けられている方、特にシングルマザーの方ご高齢の方のお部屋探しはどのように進んでいくのか、その流れをお話したいと思います。

弊社は福祉事業を10年近くやってきているスタッフもおり、福祉には大変詳しいので、少しでも不安があれば弊社までご相談ください。

≪お部屋を探す流れ≫

どんな流れになっているのかを細かく解説していきます。

1)不動産業者を選ぶ

まずは不動産屋を選びます。この際に、事前に不動産の評判をインターネットで調べておくとよりスムーズにお部屋探しをすることができます。本当は当店に来ていただくのが一番ですが・・・

中には非常に態度が良くない不動産業者もいますので、そういったところはやめておきましょう。電話でアポを取った際の反応で大体判別できるかと思います。

2)ヒアリング

次はお部屋の条件を不動産業者に伝えます。

条件とは、2階以上が良い、洗濯機置き場が欲しい、息子が〇〇小学校通っているのでその学区内で探してほしいなどの希望条件のことです。希望は多くなりがちですが、予算とエリアに限りがあるため、残念ながら全ての希望が叶うのは稀です。

逆に条件が少なければ少ないほど物件は出てきやすくなりますので、お急ぎの際は本当に必要な条件のみに絞って探していただいた方が早く物件が出てきます。

新宿区・台東区・渋谷区・千代田区・港区・中央区などは物件数が少ないため、何も条件がなくても見つからず、時間がかかることが多々あります。こまめに不動産業者に探してもらう必要があります。

3)内見

見に行きたい物件が見つかりましたら、次は内見です。

内見までに用意していただきたいものが2点あります。

1つは身分証明書

そしてもう一つは生活保護受給証明書(又は保護変更通知書です。

身分証は免許証やマイナンバーカード、パスポートなどの顔つき身分証があれば十分ですが、もしない場合は住民票を取得しておいてください。生活保護受給証明書は、収入の根拠となるものとして大家さん、保証会社にお渡しします。

どちらも必要になりますので、内見前に必ず準備をお願いいたします。

こういった紙に自分の情報の記入をします。

4)申込

物件を気に入ったら、次は申込になります。この際に先ほどご用意いただいた書類を使います。

というのも、大家さんは

・申込書類

・身分証

・生活保護受給証明書

この三点がないと申し込みを受け付けてくれないことがあります。物件の入居審査は完全先着順で行いますので、一番早く申込を入れた人から順に審査にはいっていきます。もし自分より早く他の人が申込をしていた場合、その方が審査に落ちるか、その物件をキャンセルするまでは自分が審査を受けることができません。

せっかく良い物件が見つかったのに、申込に時間がかかったせいで他の人に出し抜かれてしまうのはもったいないですよね。ですので、事前の準備が大切です。

 

5)審査

物件を申し込んで終わりではありません。入居申込書を提出した人は必ず入居審査を受けます。この審査に落ちてしますと、その物件には入居できません。審査で引っかかってしまう方が大勢おり、なかなか自分の思うような物件に住みづらいのが現状です。入居審査とは、果たして何を審査するのか?それは・・・

・年齢

・家賃をちゃんと払ってくれるかどうか

・室内・室外を散らかさない人かどうか

・周りに迷惑をかけない人かどうか

・保証人又は緊急連絡先がいるか

主に以上の点を見られます。この中で最も重要な重要なのは、保証人・緊急連絡先です。どちらも親族の方が一番望ましいですが、友人・知人でも可能です。

緊急連絡先とは、保証人とは性質が全く異なるものです。保証人の場合は、借主が家賃を滞納した際にその分の請求を受けることがありますが、緊急連絡先の場合、そういったお金を支払う義務は一切ございません。緊急連絡先は、緊急時(火災や異常事態発生時)に入居者と連絡が取れなかったときに連絡がある・・・それだけです。一般の緊急連絡先の方は、審査の際に1回かかってくるだけで、それ以降は二度とかかってこないことが多いです。ですので、この違いをしっかりと説明し、緊急連絡先になっていただく必要があります。

上記に書いた通り、緊急連絡先の方には審査時に電話がかかってきますので、その旨を必ずお伝えください。トラブルになってしまいますから。

6)契約

無事に審査を通過したら、次は契約になります。まずは福祉事務所にて契約金を受け取らなくてはなりません。役所の担当者が指定した日時に出向き、契約金を受け取ってください。そのお金を持って不動産会社に行くことになります。このお金がないと契約ができませんので、紛失・盗難には十分お気を付けください。不動産会社での契約には一般的に次のものが必要です。

・生活保護受給証明書(原本、最新のもの)

・住民票(原本、最新のもの)

・身分証明書のカラーコピー(なければ住民票)

・印鑑

・管理費等(家賃の上限を超えた場合)

契約前に持ちものについては必ず通知がありますので、忘れないように持っていきましょう。全体の流れとしてはこのような感じです。共通して言えることは、事前準備をしっかりしておくと、自分の希望に近い物件に住めたり、

スムーズに入居しやすいということです。準備を怠らず、一緒に素敵な物件を探しましょう!

おわりに

いかがでしたか?

この他にも、審査に通りやすいちょっとしたコツなどもありますので、物件をお探しの方・物件のことでお困りの方は是非あさがお不動産までご連絡ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

NEXT»DV被害・人間関係の相談場所について(福祉)

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

DV被害・人間関係の相談場所について(福祉)

DV被害・人間関係の相談場所について(福祉)

今回は、DV被害に遭われている方や、なかなか友達や家族に言えない悩みなどの相談を受け付けてくれる場所を解説します。

こんにちは。あさがお不動産の中島です。

弊社は普段より福祉の方のアパート探しに非常に力を入れておりますが、アパートを探す前の段階で、DVを受けた場合どこに駆け込めばいいのか?嫁姑関係で悩んでおり、お金がなくてどこにも相談できないという方が非常に多く、なかなか解決しないようです。

今回はそんな方たちのために、無料で悩み相談に乗ってくれる場所をご紹介します。

≪相談場所その1≫

各市町村にある役所

あまり知られてはいませんが、東京23区の役所には基本的にカウンセラーの資格や、セラピストの資格を持っている方がおり、その方たちと無料で面談することができます。(要予約)

その中には、DV被害の方が集まって話し合いをしたり(集団カウンセリング)、必要であればシェルターに保護する手続きを取ってくれたりもします。ここに相談して、無事に解決したケースも多々あります。

保護シェルターは住所、電話番号が非公開にされていますので、とても安全性が高いです。

迅速ではないかもしれませんが、的確な対処をしてくれるので、大事にしたくないという方は、先に役所に相談するのも一つの手です。

こちらは杉並区のDV被害相談窓口のホームページですが、杉並区だけではなく警視庁の相談窓口の電話番号なども書いてありますので、参考にしてみてください。

≪相談場所その2≫

警察の相談窓口

ひどい暴力を受けていてすぐに別れたい、連れ戻されたら大変なことになるので今すぐに保護してほしい、という方は警察に頼りましょう。

逆に、警察は家庭内の問題にあまり首を突っ込むわけにはいかないため、軽度のものや、緊急性がないと判断されたものについては積極的に介入はしません。口頭での注意や、指導にとどまります。よって、警察に相談に行く場合は、「保護してほしい」「捕まえてほしい」「注意してほしい」などの具体的な要求があるとよいでしょう。そうすれば警察も動きやすくなります。

また、精神的なものや、嫌がらせに関しては複数の証拠を持っていくと良いでしょう。暴力に関しては痣などが証拠になりますが、精神的なものになるとはっきりとした証拠がないため、警察も動けないのです。なので、証拠集めが必須になります。(緊急性が高く、保護してほしい場合は申し出てください)

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/higai/dv/haigusha.html

こちらは、警視庁の相談窓口のURLです。警察に相談した場合、どのような対処をしてくれるのかが書いてあります。

≪相談場所その3≫

民間の電話窓口

公的な相談所の他に、民間が立ち上げた相談所もあります。

家から出られない場合や、忙しくて相談所に行けない場合、DVかどうか分からなくて警察などには行きづらいという方には比較的相談しやすいのではないでしょうか。過去にDV避難をした女性の講談会や、啓発活動なども行っており、少し不安がある時や一度だけ暴力を振るわれた時、今後どういった対処をすればよいのかなどを学ぶことができます。

また、同じような体験をした方が集まっているので、他の方の意見を聞きやすいというメリットもあります。

http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/134/Default.aspx

こちらは、「東京ウィメンズプラザ」という活動拠点のURLです。蔵書の検索などもでき、様々な事例に対処法を知る事ができます。

≪おわりに≫

いかがでしたでしょうか?ご紹介したものの他にも、まだまだ官民問わず相談窓口がありますので、調べてみるのも良いかもしれません。最後に、DV被害を受けている方がどれくらいいるのかという表を見て頂ければと思います。

今や4人に1人がDVを受けています。暴力だけがDVではありません。少しでも兆候がありましたら、すぐに相談窓口にご相談ください。

 

NEXT»【待機児童】豊島区での子育てについて~これから豊島区へ引っ越される方へ~

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

 

【待機児童】豊島区での子育てについて~これから豊島区へ引っ越される方へ~                                           

これから豊島区へ引っ越される方へ

≪注目される豊島区≫

こんにちは。あさがお不動産の中島です。今回は豊島区での子育てについて、待機児童問題に触れながらご紹介していきます。現在保育界隈では、豊島区が大注目されています。その理由について数字を見ながら掘り下げていきたいと思います。

≪都の待機児童問題≫

小さなお子様がいらっしゃるご家族が引越をする際に、気になるのが幼稚園・保育園のことですよね。特に、ご両親が共働きである場合、 お子さんを保育所に預けられるかどうかは非常に大きな問題になるかと思います。最近は託児所を社内に設置してる会社も出てきましたが、実際はまだ数も少なく、定着にはほど遠いのが現状です。

東京都内では待機児童が 8000人以上おり、待機児童の割合が23区中一番多い世田谷区では、800人を越える児童が保育所に通えていないのが現状です。(2017年4月時点。2016年度の待機児童数は1198人。)

そんな厳しい状況の中、豊島区が とある快挙を成し遂げました。

≪待機児童0≫

2017年5月に豊島区があることの発表をしました。それは、2017年4月1日時点で、保育所に入れない待機児童が0人になったことでした。これまで、待機児童0を達成していたのは千代田区のみでしたが、豊島区がそれに続いたのです。

豊島区の児童数は近年急上昇しており、1000人以上の需要の増加があったにも関わらず、定員数を2000人ほど増やして待機児童をゼロにした功績は快挙というほかありません。

【東京都の待機児童数ランキング】

≪未来の豊島区≫

さらに豊島区は今後も急速に増えるであろう需要に対し、2017年度中に13か所の保育所を開設し、定員を700人増やすという発表しました。

≪新たに開設予定の保育所一覧≫

 

豊島区長は今後も施設に対する支援を強化し、より良質な保育を目指す姿勢を明らかにしていますので、今後も「豊島区で子育てをしたい」という方は増え続ける見込みです。

 

おわりに

いかがでしたか?

豊島区長の大胆な育児政策により、今後も豊島区での保育需要は増加していくでしょう。小さなお子様がいらっしゃるご家庭で、これから引っ越しをお考えの方は、この機に豊島区へ移住してみませんか。豊島区への引越の際は、是非あさがお不動産にお電話ください。

スタッフ一同、ご連絡を心よりお待ちしております。

 

NEXT»板橋区の子育て・新婚さん支援制度(区立住宅)

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

板橋区の子育て・新婚さん支援制度(区立住宅)

あさがお不動産の中島です。今回は、板橋区が行っている、新婚さんや子育て世帯を対象にした支援制度をご紹介します。板橋区にて子育て・ご結婚を考えている方は必見です!

≪支援制度の充実≫

新婚さんや子育て真っただ中の世帯にとって家賃は大きな負担になりがちです。この家賃を減免してくれる制度が板橋区にあります!!

若い方が住む率が東京都でもトップを争う板橋区ですが、新婚・子育て支援制度の緩和を皮切りに若い世代への支援を強力に押し進めています。

その支援とは、どのような内容なのか?以下でご説明させていただきます。

≪支援の内容≫

1)支援決定の翌月から3年間、区立住宅の使用者負担額(家賃)を3万円減額。※区立住宅借り上げ期間を限度とする。

2)子育て世帯に該当する場合、小学校6年生以下の子どもに加えて、18歳未満の子どもが1人いる場合は3万5千円、2人以上いる場合は4万円を減額。

これはすごいですね!相場では10万円を超える3DK以上の住宅でも、8万円~で住むことが可能になります!家賃の負担が減った分、学費などに充当できる割合が増え、家計が少し楽になる事でしょう。

≪対象≫

どのような方々が当てはまるかというと・・・

1)新婚世帯・・・婚姻予定及び婚姻後3年以内の世帯

2)子育て世帯・・・小学校6年生以下の子どもが1人以上いる世帯

以上の方が対象です。子供が一番手のかかる時期に経済的負担を減らせる仕組みになっています。

≪受付期間≫

申請の期限がありますので、対象の方はお早めに!

平成25年4月1日~平成31年3月31日

残りの期間は少ないですが、一年でも支援制度を利用すれば30万円以上お得になります!

≪支援の申請≫

申請をしなければ支援を受けることはできません。必ず申請を!「区立住宅申込書」の「新婚世帯及び子育て世帯支援制度の利用希望」欄に必要事項をご記入のうえ、応募して下さい。資格審査に合格し、使用許可を受けた方に「区立住宅支援申請書」が送付されます。

≪お問い合わせ≫

詳しくはこちらにお問い合わせください!

〒173-8501
東京都板橋区板橋2-66-1

板橋区 都市整備部
住宅政策課 住宅運営グループ

TEL 03-3579-2187
FAX 03-3579-2184

 

≪おわりに≫

いかがでしょうか?板橋にはこのほかにもお年寄りに対するサービスもありますので、次回以降にご紹介いたします。

思った以上のサービスを受けることができます!是非制度をご活用ください!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町1-36-6
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

      オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!