≪不動産の豆知識情報≫

【当店加盟】埼玉県住まい安心支援ネットワークについて

埼玉県住まい安心支援ネットワーク
とは?

こんにちは。あさがお不動産の中島です。

今回は、当社が加盟している「埼玉県住まい安心支援ネットワーク」についてご紹介します。

弊社が管理している物件埼玉県の物件を扱うことが多いこと、福祉関係のお部屋探しにとても強いという特徴があり、そのご縁からこちらの団体に加入させて頂いております。(現在、東京では唯一の加盟店になっております。)

こちらの団体はどんな役割があるかといいますと、 「住宅セーフティネット法に基づく居住支援団体として、低額所得者、被災者、高齢者、障がい者、子どもを育成する家庭、外国人、その他住宅の確保に特に配慮を要する者(住宅確保要配慮者)の民間賃貸住宅への円滑入居を推進する。」となっています。

つまり、通常の不動産屋で断られてしまった方や、断られそうで怖いという方に、ここの不動産屋なら相談に乗ってくれますというリストです。

高齢者の方・生活保護の方・母子家庭の方のお部屋探しは一般的に難しいとされています。特にそういった案件に慣れていない不動産屋は勝手が分からないために、断られたり、門前払いされてしまうことがあります。

そんな方たちが安心して利用できるのが、「埼玉県住まい安心支援ネットワーク」に登録されている業者というわけです。

「埼玉県住まい安心支援ネットワーク」のHPはコチラ
http://www.sasn.jp/

利用することのメリットは?

上述の通り、登録してある業者は福祉関係の案件にとても強いところが多いため、闇雲に不動産屋を探すよりも遥かに楽に安心して利用できます。

特に、以前に門前払いされた、冷たい対応を取られた、という方には強くおすすめします。業者によっては、埼玉だけでなく東京の物件を扱っていることもありますので、まずは電話をして確認してみましょう。

弊社は東京で唯一の登録業者ですが、埼玉の物件はもちろん、23区内、市内の物件も取り扱っておりますので、ご相談ください。

利用の対象者は?

高齢者世帯
(単身の高齢者又は高齢者がいる世帯)

障害者世帯
(単身の障害者又は障害者がいる世帯)

外国人世帯
(単身の外国人又は外国人がいる世帯)

子育て世帯
(小さい子どもがいる世帯又は一人親世帯)

被災者世帯
(災害により従来の生活が困難になった世帯)

失業者世帯
(失業により従来の生活が困難になった世帯)

DV
(配偶者等からの暴力)被害者世帯

生活保護世帯
(生活保護を受給している世帯)

になります。上記に挙げた世帯の方以外にも、「お部屋探しが難しいな・・・」と感じた方は相談してみましょう。

まとめ

お部屋探しに不安がある方、強い不快感を覚えたことがある方、他の不動産屋で「難しい」と言われてしまった方・・・そんな方たちの味方になってくれるのが「埼玉県住まい安心支援ネットワーク」です。

「電話がするのが怖い」という方は、今はホームページより文字で問い合わせができますので、そちらもご利用ください。

ホームページを見ることで、その不動産業者がどのような取り組みをしているかを知ることができるので、電話する前の1つの目安にもなります。

埼玉県・東京都にお住いの方は、是非「埼玉県住まい安心支援ネットワーク」をチェックしてみてください。

弊社は東武東上線沿い・埼京線沿いの埼玉県の物件を豊富に取り扱っておりますので、是非ご相談ください。皆様のお電話を心よりお待ちしております。

 

NEXT»お部屋探しの手順について

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

 

 

お部屋探しの手順について

お部屋探しの手順について

こんにちは。あさがお不動産の中島です。不動産業界は繁忙期に入り、物件の出入りも慌ただしくなってきました。今回はお部屋の探し方・手順をご紹介します!

お部屋探しをしたことがある方は既にご存知でしょうが、今一度お部屋探しの際の流れを確認されてはいかがでしょうか?

お部屋探しが初めてのお客様は特にじっくりと読んでいただき、お部屋探しをスムーズに行えるようにしましょう。

お部屋探しの手順

では早速、お部屋探しの手順について説明したいと思います。

お部屋探しには7つのステップがあります。

step1 ヒアリング

直接ご来店いただくか、電話やメール等でやりとりしてお客様の希望条件に合った物件をお探しさせていただきます。

また、初めてのお部屋探しのお客様には、都内各エリアの特徴や、職場・学校に通いやすい路線もお教えしますのでご不安なところがございましたらお気軽にお問い合わせください。

お客様から情報をいただき、不動産屋の方から提案させて頂く段階です。この段階で条件があまり固まらないとその後のお部屋探しが暗礁に乗り上げてしまいますので、しっかりと不動産屋とコミュニケーションを取ることが大事です。

step2 内見

営業スタッフが出した図面をご覧いただき、気になる物件があれば物件の外見や内部の設備を実際に見ていただきます。待ち合わせ場所は弊社事務所、現地、物件の最寄り駅など、お客様のご希望の場所に設定いたします。

部屋の内部のみならず、日当たりや外の駐輪場・駐車場・ゴミ捨て場などもしっかりとご確認ください。

一日に3~5件も見ると最初の物件を忘れがちになりますので、お写真を撮っていただくとより正確に比較しやすくなります。

実際にお部屋を見ていただく段階では図面上では分からない「日当たり」「音」「立地」「周辺環境」をしっかりとご確認ください。

再内見ができない物件もございますので、お写真は隅々まで撮影しておくことをおすすめいたします。

step3 申込

物件を見ていただき、入居したい!ということになりましたら、「紙ベース」にてお申込みします。

貸主に口頭で申し込みを伝えても申込したことにはならないので注意です。

入居申込用紙に【お名前】【生年月日】【現住所】【電話番号】【勤務先情報】【収入】などの情報を書いていただき、【身分証】等を添えて貸主にメール・ファックスにて大家様に送付いたします。

全ての書類・情報が揃って初めて申込受付になります。身分証以外にも、収入証明書が必要になる場合もございますので、予めご用意があると申し込みが大変スムーズです。

1番最初に申し込みをすることによって、初めて物件を仮押さえすることができます。(この状態を「1番手」と呼びます)

他の方が先に申し込んでいた場合は「2番手」という扱いになり、その方がキャンセルするか審査に落ちるまでは1番手になることができません。

今回のお部屋探しの中で最も重要な段階です。

せっかく良い物件を見つけても、タイミング悪く他の申し込みが入ってしまったり、申込で不足書類があって受け付けてもらえなかった等の原因で「2番手」という扱いになってしまうと、ほとんどその物件に住むことができなくなってしまいます。

つまり、その場合は最初から探しなおしです。不動産がよく「早い者勝ち」だと言われるのは、こうしたことが背景にあります。

もちろん、よく考えて入居していただくのが一番なのですが、繁忙期(1月~3月)のお部屋探しにおいては、内見してから申込のスパンが空いてしまうと無くなってしまうリスクがあります。

「運」も重要ですが、「スピード」も大事な要素です。

step4 審査

申し込みが無事に一番手で受理されると、審査が開始されます。こちらの審査に落ちてしまうと、その物件には住むことができません。

審査には大きく分けて2つあります。

1)オーナーの審査

物件のオーナーが書類や面談、電話確認などを通して入居者様の審査をします。

基本は書類等で収入面などを主に評価します。

2)保証会社の審査

オーナーが指定した保証会社の審査があります。こちらもオーナー審査と同様に書類や電話確認を通して審査をします。公共料金の支払い状況などを調査される場合もあります。保証会社の審査は申込人だけではなく「緊急連絡先」「保証人」の方にもお電話がありますので、予めその旨をお伝えください。

電話に出られなかった場合は折り返しをする・保証人様に予め通達しておくなどの準備が必要になります。審査は通常落ちることは少ないですが、「借主の収入が足りていない場合」「犯罪歴や金銭関係での事故歴がある」場合は落ちてしまうことがありますので心配がある場合は予め担当者にご相談ください。

step5 入金

誤解が多いのですが、不動産の契約は、「入金が先」であることがほとんどです。初期費用の準備は早めにしておく必要があります。一般的には契約日の3日前までに振り込み期限を設定しているところが多いです。早ければ内見して申込をした日から1週間ほどで用意しなければいけない場合があります。

この「契約日」と「賃料発生日」は、審査が通った段階で聞かれますので、予め第3希望くらいまで決めておくことをおすすめします。「契約日」は文字通り契約書に署名・捺印をする日です。詳しくは下記をご覧ください。「賃料発生日」とは、「家賃が発生し始める日」のことです。この日より保険が適用され日割りで家賃が発生します。契約金の精算書もこちらの「賃料発生日」を元に作成されます。

審査が終了し、契約に至るまでの準備期間の段階で契約金が入金できなければ当然契約はできませんので、初期費用がどのくらいかかるかを事前にある程度把握し足りるかどうか確認しておく必要があります。家賃の約半年分という大金が比較的短期間で必要になりますので、支払いの遅れなどが無いように注意が必要です。

step6 契約

無事に入金まで終わりましたら、次は契約に移ります。契約は1時間ほどで終わります。契約書を不動産屋が読み上げ、不明な点がございましたらご質問ください。

特に、禁止事項の欄は今後の生活に直結する部分ですので、よくお読みください。契約時必要書類が予め告知されますので、お忘れ物の無いようご確認ください。

いよいよ大詰めの段階です。契約書にサインすればひとまずは安心です。

契約は物件を管理している「管理会社」・物件を案内した「客付会社」で行うパターンがあります。また、遠方のお客様には契約書を郵送して契約を電話等で行う「郵送契約」というものもございますので、もしご希望される場合は物件の申込時にお申し出ください。

また契約時必要書類が揃っていないと、後述の「鍵渡し」の段階でトラブルになりやすいので、ご確認ください。

step7 鍵渡し

契約が無事終了し必要書類と契約書が管理会社に届いたところで、管理会社より鍵が送られてきます。ここで気を付けなければいけないのは、鍵を渡されるのは「原則賃料発生日の1日前から」ということです。

あまり前に渡してしまい、保険が効いていない状態のお部屋に入られるのは大家様が嫌がるので賃料発生日の直前に渡されるのが通例です。

ただ、これはあくまで原則ですので、例外もあります。ただし、賃料発生日以前にお部屋に入ってしまい、万が一事故が起こってしまった場合は、全額自己負担になりますのでご注意ください。

いよいよ鍵渡しの段階です。ここで注意点は、きちんと書類が揃っていないと鍵が送られない場合があること鍵渡しのタイミングです。

賃料発生日より前にカーテンの採寸などを希望される場合は予め管理会社に伝えておかないと採寸ができないこともあります。

鍵渡しの方法は、管理会社に取りに行くパターンと、客付け会社に取りに行くパターンがあります。この際、鍵が確実にお客様に渡ったかどうかを証明するため、「鍵預かり証」というものに署名・捺印が必要になりますので、印鑑を忘れずに持っていきましょう。

来店~鍵の引き渡しまでのお部屋探しの手順について解説しましたがいかがでしたか?引越しが3回目、4回目の方は慣れてくると思いますが、初めての方は慌てずに!わからない事があったらスタッフに尋ねてください!

引越しをしてからやらなければならない事については後日解説したいと思います。

あさがお不動産では部屋探しが不安な方、初めての方はあさがお不動産にお任せください!親身になってご対応いたします!

NEXT»初めて一人暮らしにむけて気を付ける事

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

初めて一人暮らしにむけて気を付ける事

初めて一人暮らしにむけて気を付ける事

皆さんこんにちは。あさがお不動産の中島です。この時期は就職や進学で初めて一人暮らしをはじめる人が多くなりますよね。

今回のブログでは初めて一人暮らしをする際のお部屋探しのポイントを解説していきます。

初めて一人暮らしをする時は、気をつけなければならないことがいくつかあります。

まずはお住まいを決める際の重要ポイントや引越しにかかる費用など、初めての一人暮らしをスタートさせるためのポイントを紹介します。

お部屋は学校や職場を中心に決める!

 

初めて一人暮らしをする人の多くは進学や就職になります。お部屋探しはなるべく勤め先(学校)を中心に、通勤・通学にかかる負担を減らすことに重点を置いたほうが良いでしょう。

週に5~6日の通勤・通学を考えると、勤め先(学校)から1駅~5駅圏内の近場に住んだほうが毎日の通勤ストレスを軽減することが出来きますね。

さらに電車やバスの乗り換えがない沿線を選ぶなど、勤め先(学校)と家賃の兼ね合いで物件を決めるのもポイントです。

現実的な収入から家賃をと決める

お部屋探しで重要視したいのが賃料です。家賃は月収の30%が適正だと言われているます。自分の月の収入から賃料を決めて部屋探しをすることをお勧めします。

月々の出費が家賃で圧迫されてしまうと、生活費が不足したり、貯金をする余裕がなくなったしますので、家賃設定は慎重に決めましょう。

家賃設定において月収の30%というのはあくまでも指標です。若い人や収入が少ない方は多少低めに家賃設定するのも1つの手段といえます。

お部屋が決まったら周辺施設を確認!

部屋探しをする際は、賃料やお部屋だけでなく物件周辺施設をしっかり把握することが大切です。

例えばコンビニやスーパーなど、日々の生活の利便性を大きく左右します。また交番や郵便局、銀行の位置も近いかどうかも生活に影響してきますね。

自分自身がそのお部屋で生活してみて、心地よく一人暮らしが出来ているイメージを持てるか持てないか、周辺にどんな施設が有るのかを見極めておきましょう。

一度駅から物件まで歩いてみる

 

お部屋をを決める際に一度最寄り駅から物件まで歩く事をお勧めします。駅から家までの徒歩分数を把握できるだけでなく、道中どんなお店があるのか、どんな環境なのか、その様子かを知ることが出来るでしょう。

また図面やグーグルマップなどの情報だけでなく、昼夜問わず道路にはトラックの往来が多い、線路からのどのくらい離れているかなど、実際に歩いて匂いや音に触れておくことが重要です。

いかがでしたか?お部屋探しをする時は「物件」だけに集中しがちです。物件を決める前に生活が始まった後のことをよりイメージすることが大切になってきます。

あさがお不動産では駅からの道中、近隣施設、交番や治安状況を丁寧に説明致します。部屋探しが不安な方、初めての方はあさがお不動産にお任せください!親身になってご対応いたします!

NEXT»繁忙期のお部屋探しで注意する事

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

繁忙期のお部屋探しで注意する事

お部屋探しのピークは
2月末~3月にかけて!

あさがお不動産の中島です。今回のブログではお部屋探しにおける繁忙期の特性について解説していきたいと思います。

表題の通り、2月~3月は1年間で一番の繁忙期となっています。特に1人暮らしのお部屋探しが多く、4~5月にかけて新生活のために引越しをされる方が極めて多い時期です。

逆にファミリーのお部屋探しの場合はお子様の入学・進学(転校)のタイミングでお部屋探しが活発になります。

つまり終業式や卒業式明け、にかけて1LDK~3LDKクラスのお部屋探しが動き出します。

春先に向けて、縁起の良い時期に転居をされる方が多いので、全国的に見ても繁忙期といえるでしょう。

2月、3月は家賃相場が高くなる?

1人暮らしのお部屋探しにおいて「繁忙期」がもたらす影響について解説いたします。

3月は入居者の移り変わりが著しく、物件は即座に入居者が決まります。人気物件の場合は3~5組ほど申込希望者が重複することはよくあることです。

繁忙期は貸主サイドからすると、礼金を無しにするとか、賃料を少し下げる、などの空室対策をする必要は無く何もしなくても勝手にお部屋が埋まっていく現象がおきます。

賃料に対して、立地や設備・仕様が素晴らしい物件は、空室が出れば入居希望者が殺到するので、家賃の設定を上げている大家さんもおり、
2月、3月と閑散期では賃料の相場が異なる物件もあるのです。

※賃料が上がる傾向にあるというだけで、どの物件も高額な賃料設定をしているわけではありません。

1年の中で一番
物件の選択肢が多くなる

2月、3月は1年を通して一番物件の選択肢が多くなるチャンスでもあります。2月、3月は、新生活に向けた引っ越しが多くなります。

つまり人の移動も増加するので、お部屋の空室も多くなります。

それに応じて不動産会社には、多くの空室物件のが取り扱えるようになります。しかし人の移動が増える分、空室物件も多いので2、3日で契約となることが多いのが繁忙期の特性なのです。

賃貸の場合「早いもの勝ち」はつきものです。気になってる物件、狙っているお部屋があれば、迷わず選ぶ決断力も必要になります。

いかがでしたか?これからの時期、お部屋探し市場はとても活気づきますが、落ち着いてお部屋を探したい方、入学入社で上京が初めての方はあさがお不動産にお任せください!
親身になってご対応いたします!

 

NEXT» ≪ペット可賃貸物件を借りる際の注意点・その1»

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

≪ペット可賃貸物件を借りる際の注意点・その2»

ペットを賃貸で借りると
どんな制限があるの?

前回のブログではペット可賃貸がどのようなものかをご説明しましたが、今回は

「ペット」とは何を指すのか?

入居後に気を付けなければならないことは?

ペットを飼う際に用意するもの

以上の点を説明します。ペットの定義やルールは物件ごとによって異なりますので、毎回チェックが必要です。

 

ペットとは何を指すのか?

一口にペットといっても、様々な動物がいます。世間一般的には犬猫を思い浮かべる方が非常に多いでしょうが、中には爬虫類を飼っている方もいるでしょうし、鳥類かもしれません。

このように、人によってペットの定義は変わりますが、不動産業界のペットの定義は、「臭い・音の心配のある生き物」です。

分かりやすく言うのであれば、「哺乳類全般」です。犬・猫はもちろん鳴き声を発したり、体の匂いがあるのでペット不可の物件ではまずOKは貰えません。

逆に、ペット不可でもOKが出やすいのは熱帯魚や小さいトカゲなどの爬虫類です。こちらはケージや水槽の中に納められ、臭いも音も抑えられます。ですので、オーナーさんに認められる可能性は高いといえます。

ただし、オーナーさんによって判断は異なってくるので、住んでから飼おうとしている方、既に飼っていて物件を探しているお客様は必ずその旨をお伝えください。

入居後!
気を付けなければいけない事

無事入居できた後に気を付けなければいけないことは、「隣人トラブル」です。これは、あとからペットを飼い始めた方も同様です。

ペット可物件は、オーナーさんもある程度は汚れたり臭いがつくことは覚悟はしていますが、だからといってお部屋の手入れを怠ったり、音に気を使わなくてはいいというわけではありません。

ペット可物件で一番多いトラブルは「音」のトラブルです。犬の吠え声や、猫の着地音などの音は飼い主は気にならなくても、周りの人はとても気になります。そのため非常に気を使わなければいけないポイントです。

対策としては「マットを敷く」「防音シートを買う等が挙げられます。隣の人がどのくらい音に敏感にもよりますが、再三注意を受けた場合は、最悪退去させられる場合もあります。

ペットを飼う際に用意するもの

 

ペットを飼う際に用意する物は、まずは前述した通り「音を吸収する物」を用意した方がいいでしょう。マットは犬の吠え声ほどの音などはさすがに消せませんが、走り回る音や、高所から飛び降りる音はかなり吸収できます。

最近はホームセンターでもそういった吸音・消音のマットが売ってますので、ペットを賃貸で飼われる方は要チェックです。犬の無駄吠えが治らない場合は、「しつけ教室」に通わせるのも一つの手です。

音の次にトラブルが起きやすいのは「臭い」です。ペット可物件の中には、ペットを飼っていない方も含まれます。そういう方にとって、ペットの臭いは意外に気が付きます。飼っていると同じ空間にいるため気づきにくいですが、苦情が来て初めて知るというケースもあります。そのため、初めから対策をしていることが重要になります。トイレをこまめに処理するのはもちろんのこと、消臭スプレーや、定期的なブラッシングで抜け毛を作らないのが大切です。

ペットを後から飼うとどうなる?

入居時にペットを既に飼っている場合は、敷金を積み増して入居するという流れはペットを既に飼っていらっしゃる方は周知の通りですが、まだペットを飼っていなくて、これから飼いたいという方はどうすればいいのでしょうか?

その場合、ペットを飼った段階で管理会社に通告し、管理会社(オーナー)に敷金を収めるという形になります。きちんと申請すれば何の問題もなく飼えますが、このパターンでペットを飼われた方の中には、敷金がもったいないのでこっそり飼うという方がいらっしゃいます。でもそれはまず間違いなくバレます。

上述した通り、ペットは飼い主が思うより臭いを発します。退去する場合は管理会社の立ち合いの元行われますので、壁の傷や、臭いなどでバレる可能性が非常に高いです。壁の傷や臭いの対策などをしていればバレない可能性もありますが、バレた際に多額の敷金を払わなければリスクを考えると、正直に申告した方が良いでしょう。

 

おわりに

いかがでしたか?皆さんの日常を豊かにしてくれる大切なペットですが、賃貸に住む場合は様々な制約や、近隣への配慮が必要になってきます。もしも賃貸を借りることに興味がある方がいらっしゃいましたら、是非あさがお不動産までご連絡ください。ペット可賃貸のさらに細かい注意点はもちろん、周辺の環境や治安など、お客様にご満足いただけるよう、ご案内させていただきます。

NEXT»【引越前に知りたい】東京の混雑路線ワースト3!

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

≪ペット可賃貸物件を借りる際の注意点・その1»

賃貸でペットを飼いたい!!

皆さんこんにちは。今回は、ペットを賃貸物件で飼いたい方向けに「通常の物件との違い」「どんなルールがあるのか」「どこからペットになるのか」など、基本的なところについて解説していきたいと思います!今回はパート1です!

通常の賃貸とはどう違う?

ペットを飼える物件は、一般的に「ペット可物件」「ペット相談可」という表記になっています。

①数

一般的な物件との一番の違いは、その数です。例えばあるエリアに一般の物件が500件あるとすれば、ペット可物件は30件あるかどうかというところでしょう。数が限られているため、家賃を高めに設定したり、エリアを広めに探すことも視野に入れる必要があるかもしれません。

②造り

ペット可物件は大きく分けて2つ!

1つは、元々ペット可物件ではなかったものの、築年数や駅からの徒歩分数の関係で中々満室にするのが難しくなったので後から規約等を変更して「ペット可」という付加価値を付けたものです。前述の通り、ペット可物件というものは数が少ないため、入居者が一気に増えることも少なくありません。

こういった物件は、「家賃が安い」「礼金・敷金が安い」「外見は古いが中は綺麗になっている」という特徴があります。なぜかというと、元々ネックだった築年数と駅からの距離を変えることは不可能ですが、中のリフォームや賃金の引き下げは十分お客さんにとっては魅力的で、入居する方が増えるからです。ただし、元々ペット可にすることは想定されていないため、設備等に工夫はされていません。そのため、部屋の騒音トラブルには細心の注意を払う必要があります。

 

 

「中が綺麗であれば外見は気にしない」という方は、こういった物件は非常にお得でおススメです。

もう1つは、元々ペット可を想定して建てられた物件です。こちらのパターンは需要が拡大してから日が浅く、比較的築年数が新しい物件が多いです。中の設備も一工夫があり、「階段に柵がついている」「ドッグランがある」「エレベーターが専用のものになっている」といったペットを物件の中で飼う上で便利な設備がついていることが多いです。また、そもそもペットを飼うことで多少うるさくなることを前提に建ててありますので、騒音トラブルも少ないです。

 

 

その分家賃は少しお高めではありますが「ペットにより良い環境を用意したい」という方にはこちらがおすすめです。

③条件

ペット可の物件は、ペットを飼っている方は基本的に「敷金が積み増し」になります。例えば、同じペット可マンションでもペットを飼っていなし方が敷金1ヶ月で住むとしたら、ペットを飼っている方は敷金が2ヶ月になります。

これはなぜかというと、ペットというものは壁や床を傷つけたり、匂いを発するものだからです。ずっと一緒に住んでいると分かりませんが、抜け毛やフンの匂いというものはペットを飼っていない人からすると非常にわかりやすいものです。もし、ペットの匂いをそのままにして放置していた場合、次の入居者さんはかなり気にするハズです。そのために除臭や壁のクリーニングをしなければならないのですが、これが非常に高額で敷金1ヶ月では足りないため、ペットを飼う人は他の人よりも多く敷金を払わなくてはならないのです。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?初めてお部屋を探される方は、「こんなに少ないんですか?」とペット可物件の少なさに驚きます。
エリアによっては物件数0ということもあります。ペット可物件が多いエリアの目安としては、
「動物病院の多さ」が挙げられますので、是非参考にしてください。

次回は「ペットを飼ううえでのルール」「どこからどこまでがペットといえるのか」等の入居後の細かい話をします。

 

NEXT»ペット可賃貸物件を借りる際の注意点・その2

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【引越前に知りたい】東京の「混雑」路線ランキング!

東京の路線で最も混んでいるのは?

今回は、東京の路線で最も混んでいる路線はどこかをご紹介します。

ネットでは「東京の路線は混んでいる」とよく言われていますが、実際に数字で見てみないと分からない部分もあったりします。

すでに東京都内で通勤されている皆さんは、ラッシュ時の混雑の恐ろしさを身をもって経験していると思いますが、自分の乗っている路線は他に比べてどのくらい混んでいるんだろう」って気になって事はありませんか?

今回は、すでに通勤されている方も、これから東京に引っ越される方も分かりやすいよう、「混雑率」をランキング形式にしてご紹介します。ちなみに、国土交通省が発表している「混雑率」は、以下の通りです。

混雑率100%~
「定員乗車。座席に着席するか、吊革やドア付近の手すりにつかまることができる。」となっています。これくらいであれば通勤も相当楽になりますよね。

混雑率150%~
「広げて楽に新聞を読めるくらい」となっています。まだまだ電車内には余裕があり、ストレスなしで通勤できます。

混雑率180%~
「折りたたむなど無理をすれば新聞を読める」となっています。このくらいになると、かなり窮屈になってきます。リュックサックなどは床に下しておきましょう。

混雑率200%~
「体が触れ合い、相当圧迫感があるが、週刊誌程度なら何とか読める」となっています。この状態は正直かなり辛いです。女性にとっては厳しい通勤になるでしょう。

混雑率250%~
「電車が揺れる度に体が斜めになって身動きができず、手も動かせないレベル」となっています。これは電車の遅延やイベントがあった場合に多いです。足や荷物が踏まれる可能性がある、つり革等に捕まっていないと転倒の危険あり、と通勤どころではない状態です。

上の三つはともかく、下の二つは読んでいるだけでも疲れそうです。ちなみに、東京に次ぐ第2の都市「大阪府」の混雑率は1位の路線でも150%程度といわれています。これらを踏まえたうえで、以下のランキングをご覧くださいね。

 

雑混度ランキング

1位 東西線 混雑率199%

千葉県から江戸川区を通り、東京の都心を通過して吉祥寺まで向かう恐るべき長距離路線です。そのため、千葉から都内に向かうまでに無限に人が増え続ける電車です。途中で人が下りることはほぼ望めません。そのおかげか、「座席に座れない確率ナンバーワン」という不名誉な称号を貰っています。千葉県の西船橋駅からすでに座れないというから本当に恐ろしいです。(ちなみに、西船橋駅から終点の中野駅までの所要時間はおよそ50分です。)

文句なしの混雑度ナンバーワンでしょう。その「分中野駅」や「大手町駅」など、人気エリアを走ってる便利な電車ということでもあるのですが・・・

西葛西からの江戸川区は家賃は非常に安く、住みやすいですが、東西線以外の電車がほとんどありませんので、引越をされる方はご覚悟を。(映画の「翔んで埼玉」でも一瞬紹介されていた街です。)

 

2位 総武線 混雑率198%

こちらも三鷹-千葉を結んでいる人気・重要路線の1つですが、こちらも混雑度はまず半端ではありません。東京・新宿という超過密ターミナルから怒涛のように人がなだれ込んできます。一昔前までは「押し屋」というアルバイトを雇って乗客を押し込んでいたほどですから、1車両にどれだけの人が乗っているか想像もつきません。ちなみに、意外にも一番混雑するのは新宿手前の錦糸町駅・両国駅のあたりです。

現在は東西線も直通運転を開始し、人が分散しているのでまだマシになってきている方ですが、一時期は本当に乗車率250%が日常化していたのではないでしょうか。

オシャレな町が多く、人気な東京の西側エリアは電車が少ないため、混雑しがちです。

もし、「吉祥寺」「三鷹」などのオシャレな街に住みたいと思った場合は、通勤時間をずらす等の対策を考えた方がいいかもしれません。

 

3位 横須賀線 混雑率196%

正直1位から3位までは団子状態です。少し前までは「小田急線」が堂々のランキング入りしていたのですが、2018年に新しい線路が整備されたことで、混雑率20位と、ランキング圏外に。

このように、新路線の完成や、線路の整備などにより、一気に混雑が解消されることもありますので、ランキングに入っている路線に乗っている方も、どうか気を落とさずに・・・

それはさておき、この横須賀線ですが、元々「すごく混んでいる路線」ではありませんでした。横浜~東京を繋いでいるので、東京の南側エリアでは有名ですが、それ以外のエリアではあまり馴染みがなく、1位と2位と比べて「なぜ?」と思われた方が多いんじゃないでしょうか。

その理由は・・・「新興住宅地」にあります。皆さんも、「横須賀線」は知らなくても、「武蔵小杉」は聞いたことがあるのではないのでしょうか?ニュースでもたびたび取り上げられる土地です。不動産業界でも一時期、「とりあえず武蔵小杉に投資しておけば儲かる」ということが声高に叫ばれていたくらいです。

その結果、電車のキャパは全く上がっていないのに、住人だけは増える増える・・・冒頭に紹介した「小田急線」とは真逆の状態です。こういうケースも多々あります。ですので、今は空いている電車に乗っている方も、どうか油断されないよう・・・

 

まとめ

いかがでしたか?都内で混雑している路線は主にこの3つです。名前だけ出て紹介できなかった路線もありましたが、それはまた今度ご紹介します。自分が乗っている路線が紹介され、「やっぱりな」と思った方、この機にお引越をお考えではないですか?逆に、紹介されなくて愕然としている方、上には上がいます。あなたはまだまだラッキーです。引っ越し先で悲惨な目に遭わないよう、事前に通勤電車はよく確認しましょう。もし、混雑が嫌だということでしたら、その際は是非あさがお不動産までご連絡ください。混雑しない路線をお伝えし、最高の物件をお探しします。

 

NEXT»【すぐわかる】お得な物件が安い理由

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

 

【すぐわかる】お得な物件が安い理由

「お得」な物件には必ず理由がある

今回は、不動産でよく言われる「お得な物件」について、少しお話します。ちょっと怖い話も最後にありますが、最後までお付き合いいただければと思います。

お得な物件とは

お得な物件というのは、綺麗なのに家賃が安かったり、築浅なのに家賃が安かったりという物件のことを指しますが、私はあまりおすすめしていません。
なぜかというと、物件が安く借りられるのには、なにか必ず理由があるからです。その理由によっては、借りても最終的に損をすることになる可能性があります。

安い理由

物件が安く出ている理由のパターンとしてはいくつかあります。

①駅から遠く
スーパーなどが近くにない

これらは実際に物件に行った際に駅まで自分で歩いたり、グーグルマップで確認することで自分に合った物件かどうか判断することができます。不動産屋に頼らなくても、自分で診断できるので比較的納得しやすく、嫌なら回避することもできます。

普段からよく歩いている方や、自転車で通勤をお考えの方はこういった物件を選ぶことで、駅近の物件を探す人よりも安い家賃で住むことができるでしょう。スーパーが遠い物件でも、今はネットスーパーという手段もあります。

②築年数が古く
設備が古い

これも、物件の写真を見せてもらったときや実際に内見に行ったときに確認ができます。

お風呂がバランス釜だったり、タイル式の古いタイプだったりするとかなり人気が落ち、大家さんが仕方なく値段を下げているものが多いですね。
逆に言うと、水回りをあまり気にしない方にはお得な物件ということになります。

③日当たりが悪く
じめじめしている

一階の物件に多いですね。2階以上の部屋なら文句なしなのに、崖の側にあることで日当たりが遮られ、ジメジメしてしまう物件等が該当します。あとは、半地下の物件も同じような状況にほぼ間違いなくなるので、他の階よりも非常に安く借りられます。

とにかく安い物件を借りたいという方にはいいかもしれませんが、虫が苦手だったり(湿気が強いので、本当にすごいです)、お昼に外出しない方は避けた方がいいでしょう。

特に夜勤の方はあまりにも日が当たらないと健康被害が出る可能性もあります。ご自身の体とよく相談してください。

④立地が悪い

治安が悪いエリアだったり、坂道が多かったりすると人気が落ちてしまい、家賃が下がる場合があります。坂道が多いくらいならまだマシですが、治安はなかなか内見だけでは掴めないものです。

対処法としては、警視庁が作成している「防犯ハザードマップ」を確認することです。誰でも確認ができますので、女性の方におすすめします。
このマップは、犯罪発生率が高い順に赤→黄色→緑の順に表示されます。いい物件があったらその都度確認するのが無難です。

また、線路の近くに住む場合も要検討です。内見の時は大した音に感じなくとも、朝5時から夜12時までその音がすることを想定しておかないと、かなりきついです。

⑤人が死んだ・事件があった

これは最悪です。築年数が浅いのにやたら安い物件はこれらが疑われます。築浅でマンション名が変わった履歴があると、「何かあったんだな」と思ってしまいます。(所有者が変わっただけの場合もありますが)大きな事件があり、悪い意味で有名になってしまったマンションなどは、名前を変えて検索から逃れる場合があります。

怪しい物件は一度グーグル先生に聞いてみましょう。また、不動産屋も使っているのですが、「大島てる」で検索するのも有効です。

こちらは過去に事件があった物件が炎のマークで表示されるので、自分の気になった物件にこのマークがもしあったら、要チェックです。殺人などではなくても、空き巣に入られやすい物件はマークされている可能性がありますので、過去に事件があった物件は避けるといいでしょう。

また、これは調べようがないのですが、大家が悪質で、入居者にわざと嫌がらせをしたり、勝手に部屋に入ってきたりというケースがごく稀にあります。嫌がらせをすることで出ていかせ、短期解約金をとるというものです。

しかしこれは完全に犯罪なのでほぼほぼないですが、実際にあったケースであり、なおかつ事前に把握できないため、遭遇してしまったときの面倒くささといったらありません。こういった事例もあるので、安易にお得な物件をおすすめ出来ないのです。

【事故物件サイト『大島てる』】こちらをクリック

 

本当にお得か?

以上、5つのパターンを代表して挙げさせていただきましたが、この他にも安くなる理由はまだまだあります。

共通して言えることは、「お得な物件にはリスクも含まれている」ということです。良い物件を見つけた時は、まず調べてみることが大切です。自分で調べてみてもいいですし、不動産屋に調べてもらうのもいいでしょう。その上で、自分に合っているかどうか判断するのが最上のお部屋探しであると考えています。

おわりに

いかがでしたでしょうか?あさがお不動産では、周辺の治安が気になる場合にお調べしたり、治安が悪いことで有名なエリアは通告するなど、お客様がより良い物件を安心してお探しできるよう、誠心誠意お手伝いさせていただきます。気になる物件がございましたら、あさがお不動産にご連絡ください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

NEXT»【不動産豆知識】家賃が安いエリアの選び方

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

【不動産豆知識】家賃が安いエリアの選び方

≪家賃が安いエリアベスト3≫

今回は、東京都23内で家賃の安いエリアについてをご紹介します。

 

東京都23区内で安いエリアは大きく分けて三つあり、

①板橋区、練馬区エリア

②足立区、葛飾区エリア

③江戸川区、墨田区エリア

になります。上記の3エリアは 【基本的に交通が不便】【JRが通っていない】という共通点があります。

そう、JRが通っているエリアは高いのですが、私鉄やメトロしか通っていないエリアは安いのです!

もちろん、メトロや私鉄だけでも3路線使える「練馬区練馬駅」や、「板橋区成増駅」等は人気があり、安いエリアの中でも比較的家賃が高くなっています。

ですので、【家賃が安いのが第一】という方が探すべきなのは、【私鉄又は地下鉄】が【1路線、又は2路線】しかなく、
【都心部から離れて】
おり、【最寄駅からも離れている】という物件です!この条件で探すと、他の方が探している物件よりも家賃はおおよそ2万円、上手くいけば3万円のコストカットができます。固定費だけで年に24万円削れるというのは非常に魅力的ですよね。

この条件で物件を探すと、上に挙げたエリア(特に足立・葛飾あたり)が良く出てきます。基本的には、通勤や通学の事情に合わせてエリアの選択をすると良いですが、女性の方には治安の面で足立区・葛飾区はあまりおすすめ出来ません。

あさがお不動産が良くおすすめしている家賃が安いエリアは板橋区・練馬エリアです。この辺りは2路線使える駅が多く、尚且つ治安がそれほど悪くないという好条件のエリアですが、知名度が低いという点と、路線の人気がないことが合わさって、いまだに平均家賃が安いエリアになっています。地味に東京都で一番若者が住んでいるエリアでもあります。

≪おわりに≫

いかがでしたか?東京都の中でも、若者が多いエリアは平均家賃が低いため、かなりお得です。しかし、都心から離れてしまう場合が多いので、混んでいる電車が苦手な方は新しい角度から物件を探す必要があります。その際は是非あさがお不動産にお電話ください。条件をヒアリングし、交通・家賃のバランスが取れた物件をご紹介します。

 

NEXT»シェアハウスについて【理想と現実】

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!

シェアハウスについて【メリットとデメリット】

今回は、最近よく聞くシェアハウスってどんなもの?どんなメリット・デメリットがあるの?という皆様の疑問に応えるべく、今回このブログを執筆しました。

皆様こんにちは。あさがお不動産の中島です。最近テレビ番組や雑誌で何かと話題のシェアハウスですが、実際に住んでみてどうなのか、どこで探せばいいのか?意外と知らないものです。

なので、今回はシェアハウスの良いところも悪いところも全部紹介しますので、それを読んで自分に向いているかどうかを是非判断していただければと思います。

 

 

シェアハウスって?

シェアハウスとは、家賃・管理費を複数の入居者で折半し、自分一人では家賃が高くて住めないような綺麗な物件を借りることを言います。

少人数の友達とアパートを探してシェアするパターンと、元々シェアハウス用の物件に入る二つのパターンがあります。いずれにしても、家賃を等分で割るのが一般的です。

これにより、地価が高い場所でも一人当たりの家賃が安く済み、学生さんでも良い場所に住むことができます。物件を文字通りシェアするわけです。

大体のシェアハウスは、自分の狭い個室があり、お風呂やキッチンを全員で共有するパターンが一番多いです。このタイプは通常の相場よりも1万円~2万円ほど安く借りられます。(最近はオシャレを前面に押し出した物件もあるので一概に安くなるとも言えませんが)

一番安いタイプのシェアハウスだと、個室がなく、個人の物置と個人のベッドがあるだけというモノもあります。このタイプでは3万円台から借りられますので、とてもリーズナブルです。

 

 

物件によっては10人以上と共同生活をおくらなくてはならないため、物件ごとにルールがあるのが一般的です。

例えば・・・ごみ捨て当番が決められていたり、友達を家に入れるのを禁止している等

このルールを守らなければ周りの入居者とトラブルになり、最悪退去しなくてはならないような事態になりかねないので、しっかりと決められたルールは守りましょう。洗濯機を回す時間帯や、出勤・通学時の「音」の問題は非常にトラブルになりやすいので特に気を使いましょう。

シェアハウスのメリット

先ほども述べたように、シェアハウスは家賃・管理費が折半になりますので、基本的に家賃が安く済みます。場合によっては、水道光熱費も管理費に含まれる場合がありますので、そちらの心配も少なくなります。

最近のシェアハウス専用物件は家具家電がすでに付いている場合も多く、引っ越しにかかる費用も大幅に削減できます。不動産契約と引越の両方で経済的にかなり負担が少なくなるでしょう。

さらに、家に人がいることが多くなりますので、泥棒に入られにくかったり、一人暮らしより治安の面でも勝ることがあります。女性専用のシェアハウスもありますので、一人暮らしが不安な方は是非調べてみてください。

そして最大の特徴として、共に生活する人がいるという喜びがあります。一緒に苦楽を共にすることで、かけがいのない友人と出会えるかもしれません。多くの人と触れ、話すことで社会性も磨かれます。人との関りを求める方には大変おすすめです。

 

 

シェアハウスのデメリット

どんなモノにもデメリットは付き物ですが、シェアハウスも例外ではありません。時にはとんでもないトラブルに巻き込まれることもあります。

例えば・・・シェアハウスは冷蔵庫が兼用であることが多いため、周りに適当な人間がいると、入れておいた食材を勝手に使われてしまったり、リビングに置き忘れていたもの等を勝手に使われてしまい、喧嘩になったりするケースがあります。

また、いくら一緒に住んでいて気心が知れているとはいえ、お金の貸し借りは絶対にやめましょう。言った・言わないの水掛け論になり、トラブルになるケースが多いです。

貸さなくても、自分のお金は金庫に入れて保管しておくなど、防犯面はしっかりと対策をすることが重要です。もしお金が盗られでもしたら、楽しい新生活が台無しになってしまします。

最も多いのは音のトラブルで、自分では気を使っていたつもりでも、他の入居者のストレスになっていたり、逆に他の入居者の音が気になってイライラしたり・・・神経質な方にはあまりおすすめ出来ないのが現状です。

どうしても他の人と生活するのは大小問わず揉め事は起きてしまうでしょうから。

【おわりに】

ここまで書いてきましたが、私はシェアハウスを特に悪く言ったり、過剰に勧めたりするつもりはありません。一長一短はありますし、それをどう捉えるかは住む人によって変わってくると思うからです。

私としては、このブログを読んだ読者の方が、より良い物件選びをしていただけたらと思います。自分の性格を分析してみて、シェアハウスに合うと思ったら思い切って飛び込んでみるのもいいでしょうし、一人暮らしの方が向いていると思った人がシェアハウスを諦めるということもあるでしょう。なんにせよ、このブログ以外にも色々な記事を読んでみて、しっかりとシェアハウスについて知ってみてください。

もし、シェアハウスに興味がおありでしたら、是非あさがお不動産までご連絡ください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

NEXT»【すぐわかる】アパートとマンションの違い(アパート編)

»お部屋探しのお問い合わせはこちら!

»来店して相談したい方はこちら!

あさがお不動産株式会社
東京都豊島区池袋本町4-3-3
TEL03-6914-3783

担当:中島

北池袋駅から徒歩1分!東武東上線・三田線の賃貸・売買・建物管理のことならお任せください!

豊富な情報力と経験によって、皆様のお部屋探しを強力にサポートいたします!

オーナー様も大募集しております!地元・北池袋を盛り上げましょう!